オーストラリア・メルボルンの食材はビッグなオージーサイズ! オーガニック&南半球最大の屋外マーケットを散策

access_time create folder生活・趣味
v1

日本でも女子が大好きな可愛い見た目のマカロンは、今オーストラリアでも流行っているらしいですよ。女子が好きなモノは万国共通!?

TOP v4 v12 v23 v24

お惣菜も美味しそ~! ホットサンドは注文するとその場で焼いて、熱々を手渡してくれます。筆者は野菜とハムの入ったフラットラップサンドをチョイス。

v25 v29 v27

ソースやチーズの試食もたくさん振る舞われています。日本より少し物価の高いオーストラリアですが、チーズがめちゃくちゃ安い! 日本は本当にチーズが高いですが、ここではチーズのブロック3種セットで10オーストラリアドル、なんていうのもありました。

v26

また、何種類か複数のお店で試食すると、チェダーチーズがとっても美味しくて感動。日本ではチェダーチーズはあまり選ばないのですが、思わずお土産に買ってしまいました。濃厚で本当に美味しい&安い! 

v39 v40

また、チリソースだけをズラッと並べて売っているお店も。気になるソースを試食させてくれます。ちょっと甘辛いものや、カレーっぽい香辛料を感じるものなど結構違いがあって、自分好みのソースを見つけられるかも。

v31

羊毛を使った暖かそうな靴下。パッケージの羊の写真がリアルなのも海外ならでは。

v33

オーストラリアの原住民・アボリジニの民芸品を扱っているお店もあるので、オーストラリアらしいお土産も選び放題。

定休日はどちらのマーケットも月曜と水曜となっており、営業時間は夕方5時くらいまで。見て手にとって食べて、地元の空気を感じることができるマーケットは、メルボルンへ訪れたらぜひ足を運んでみて。

プラーンマーケット:
http://www.prahranmarket.com.au/

クイーン・ビクトリア・マーケット:
http://www.qvm.com.au/

前のページ 1 2 3
access_time create folder生活・趣味

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧