東北大の講義中に刃物男が乱入し『Twitter』で中継される それでも休講にならなかったと話題に

access_time create folder政治・経済・社会
東北大

10月8日、とある『Twitter』ユーザーが


【速報】講義中に刃物持った人乱入

とツイートし、大学の教室と思しきところで皆が授業を受けている中、教壇にて教授らしき人と男性が何かしらもめているような画像をアップした。

他の方は、


講義中刃物男乱入

教授に食いかかり切実に友達募集

「僕と遊んでくれる人がいたら手をあげてください」

まばらに手が上がる

教室を去る

教授 教務に続けるか確認

講義終わったら話し合おうと説得したため 生徒を帰すと犯人逆上の恐れ 鍵閉めて「講義続けます」


休講にならなかった理由として、 『教授が説得時に 「今は講義中だから終わってからまた話し合おう」 的なことを言ったために、ここで休講にして生徒が帰るところを見られると男が逆上する恐れがあるので教室待機命令が出た ↓ 手持ち無沙汰なため講義しよう!』 な感じです

とツイートしており、刃物男が教室から出た後も講義は続いた模様である。

刃物男の乱入があっても休講にならなかったという東北大、『Twitter』では驚嘆の声があがっている模様だ。

※画像は『Twitter』より引用

access_time create folder政治・経済・社会

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧