ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

兄弟ユニット・キセル、12月に台湾での初ライブが決定

兄弟ユニット・キセル、12月に台湾での初ライブが決定

日本の音楽シーンにおいて独自のマイペースな活動を続け、突出してユニークな空気感と音像を生み出し続ける兄弟ユニット・キセル。彼らの初の台湾公演が、12月13日に決定した。

キセルの持つ独特の浮遊感が台北の空気感とマッチする、心地よいスペシャルな夜を目撃しよう。

公演情報
キセル台灣公演 「我,台北愛KICELL」
2014年12月13日(土)台北PIPE Live Music(台北市思源街1號)
入場 19:00 開演 19:30
料金:前売り NT$900/当日NT$1000(ペアチケット:NT$1500 10月1日〜)
Guest act:洪申豪(透明雑誌)
販売日程:
前売り:2014年10月1日(水)中午12:00よりiNDIEVOX http://www.indievox.com/ にて販売開始
ペアチケット:2014年10月1日(水)台北市内各SHOPにて限定数量販売
(販売店の詳細は浪漫的工作室のFBページにて随時公開)
主催:浪漫的工作室

(中国語)
キセル台灣公演 「我,台北愛KICELL」
2014年12月13日(六)台北PIPE Live Music(台北市思源街1號)
時間:入場 19:00 開演 19:30
Guest act:洪申豪(透明雑誌)
地點:
票價:預售票 NT$900/現場票 NT$1000(雙人套票:NT$1500 10月1日〜)
發售日期:
預售票:2014年10月1日(三)〜 中午12點於iNDIEVOX http://www.indievox.com/ 開賣
雙人套票:2014年10月1日(三)起各據點限定販賣(詳情請上浪漫的工作室FB)
主辦:浪漫的工作室

関連リンク

青山 月見ル君想フhttp://www.moonromantic.com/
月見ル君想フ 台北オフィス「浪漫的工作室」http://romantictaiwan.tumblr.com/
浪漫的工作室 Facebookページhttps://www.facebook.com/romanticoffice

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。