ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【実話】長崎の居酒屋で『鳥刺し』を頼むと、半裸の男性が尻を叩きながら踊りだすらしい

 長崎の居酒屋で『鳥刺し』を頼んだら、半裸のおじいさんが踊り出すという4コママンガがTwitterで話題となっておりました。

 マンガを投稿したのは、イラストレーターの仮面凸子さん。長崎で出会った「本当にあった話」として、4コママンガで紹介したところ、予想を超える大きな反響があったそうです。

【関連:ネットで有名な『例のブラクラ』がTシャツになって発売!夜に着て歩くと誰も近寄れないレベル】

 4コママンガでは、長崎の古い居酒屋に入り仮面さんが『鳥刺し』(鳥肉のお刺身)をオーダーしたところ、半裸のおじいさんが出てきて、尻をぶったたきながら、「ぱたぱた~ぴよぴよ~」と鳴きながら踊り出す……というエピソードが紹介されています。

仮面凸子さん(@Computerozi)のTwitterより

 実はこれ、長崎県雲仙の一部地域に伝わる伝統芸能『鳥刺し踊り』というものらしいのです。おじいさんのスペシャルサービスだったようですね。

にしても、地元の人間ではないかぎり、いきなり半裸の人が出てきたら誰でも驚きます……。

鳥刺し踊り 鳥刺し踊り

 ちなみに、仮面さん、この4コママンガを3日12時に投稿し、その日の夜には出版社の泰文堂から『長崎の法則』という本のイラストオファーがあったそうです。

しかも予約は既に開始されており、1晩かけて表紙を描き上げたのだとか。Amazonの予約ページでは今朝から、表紙イラスト付きの画像が掲載されていますよ。

協力:

仮面凸子さん(@Computerozi

写真提供:

狼人(おおかみびと)さん(@jinroh1852

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy