ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

藍坊主、配信シングル「向日葵」8/29リリース決定&ニコ生でMV試写会開催

藍坊主、配信シングル「向日葵」8/29リリース決定&ニコ生でMV試写会開催

2014年5月にメジャーデビュー10周年を迎え、プレミアムライブ「10th Anniversary aobozu LIVE 2014「OTOMOTO ~膝蹴り男編~」」を大盛況のもとに終えた藍坊主が、8月29日にニューシングル「向日葵」を配信限定でリリースすることが決定した。

表題曲「向日葵」は、子供から大人へと成長する過渡期に誰もが抱く葛藤や揺れ動く心情を、藍坊主らしく捉えた作品。プロデューサーにagehaspringsの野間氏を迎え、歌詞の世界観を最大限に表現したサウンドに仕上げられている。

配信開始日の8月29日夜には、ニコニコ生放送でメンバーと制作スタッフによる「向日葵」のミュージックビデオ試写会の開催が決定。ミュージックビデオの解禁をメンバーと一緒に迎えられる企画となっており、詳細は後日、藍坊主公式サイトにて発表される。

「向日葵」のミュージックビデオは、グリッツデザイン日高氏のプロデュースで、全編に渡って手描きパラパラ漫画という手法で楽曲の世界観を表現。誰もが経験する子供から大人への過渡期が叙景的に表現されている歌詞が、幼い頃に誰もが一度は描いたことのあるパラパラ漫画と共鳴し、どこか懐かしさを覚える映像作品となっており、今までの藍坊主のミュージックビデオとは一味違った作品となっている。

尚、ミュージックビデオ公開に先駆けて、WEB限定スポット映像がYouTubeのトイズファクトリー公式チャンネルにて期間限定公開されており、レコーディング風景とミュージックビデオの制作風景が垣間見れる。

ジャケットデザインは、音楽とアートの展覧会にて2014年「ベスト・ミュージック・イラストレーター」の大賞を受賞した、藍坊主メンバーのhozzy(Vo.)が担当。また、カップリング曲「オーケストラ」は各地のライブハウスで録音したファンのコーラスを採用している。

リリース情報

配信限定シングル「向日葵」
2014年8月29日(金)レコチョク、iTunes他で配信開始
01. 向日葵
02. 夏の銀景
03. オーケストラ

「向日葵」WEBスポット(期間限定公開)

関連リンク

藍坊主 オフィシャルサイト:http://www.aobozu.jp/
藍坊主 TOY’S FACTORYページhttp://www.toysfactory.co.jp/artist/aobouzu/

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。