ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

違法カード『BLACKCAS』が「B-CASに買収された」と記載 一方B-CAS側は否定

BACKCASウェブページ

地デジや有料放送を見ることができる『BLACKCAS』カードの販売業者がB-CASに買収され話題となっている。

『BLACKCAS』は違法に有料放送を観れることから過去に逮捕者が出ているほど。このカードがネット上で拡散したのは某大手ネットメディアの記事。その記事では実物を入手し実際に視聴できるか検証するというものだった。結果問題なくテレビの視聴ができたようだ。その記事の1400ツイートされ、そのほかSNSでも拡散されている。

今回の『BLACKCAS』の買収は購入者名簿を把握するためだと噂されている。つまり叩き潰すより買収した方が自らの利権を守れると睨んだのだろう。『BLACKCAS』公式サイトにも「BLACKCAS社はB-CAS株式会社に買収されました」と買収された旨が書かれて8月5日付で書かれている。

過去の事件ではネットオークションに『BLACKCAS』カードを出品したところ不正競争防止法違反の疑いで逮捕されたというのがある。
ただこういった事件後も『BLACKCAS』カードの違法性についてネット掲示板で議論が行われている。

B-CASは『BACKCAS』を買収し、過去に購入した人を全員逮捕という荒いことはしないだろうが、B-CASに買い換える旨の通達が来るかもしれない。

ただこの業者は海外のサイトで日本語が所々おかしいのである。まず「B-CAS株式会社」という表記だが、正確には前株の「株式会社B-CAS」である。またB-CAS側は何も発表していないことも気になる。
また現金送付方法のPDFの住所の宛先もB-CASの住所になっていることから、なにかしらのトラブルの可能性もある。ハッキングとか?

BACKCASウェブページ
https://blackcas.com/news.htm

追記:2014年8月6日 16:00

B-CASのウェブサイトにて買収の否定を次のように掲載。
不正改ざんカードを販売する一部サイトに、当社に買収されたという掲載がありますが、そのような事実は一切ありません。 「有料放送を無料で見られる」などと安易な気持ちで不正改ざんカードを購入・使用すると刑事罰の対象になります。 不正改ざんカードは、絶対に購入・使用しないようにして下さい。 (2014.8.6)

B-CAS社

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。