ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

デジタルなかわいさ炸裂♡ あの懐かしいアイテムが再熱中

140723_perlarbeads.jpg

キュート女子の間では、子どものころに流行ったアイロンビーズが再びブーム! バッグや服・ヘアアクセなど、ファッションのアクセントになるアイロンビーズでみんなの注目を浴びちゃいましょう♪

セーラームーンのアイテム。レベル高すぎ~!

アイロンビーズクリエーター、ヌンさんがつくった身の回りをゴツ盛りでかわいくアレンジした作品を紹介します。

ドット絵風リボンのスマホケース

140723_ironbeads2.jpg

アイロンビーズのリボンを、100均のスマホケースに貼りつけて完成♪

ゴツカワ♡エビのバレッタ

140723_ironbeads3.jpg

インパクトのあるバレッタは注目を浴びそう! バレッタのパーツとしっかり接着することがポイントです。

キュートなリング♪

140723_ironbeads4.jpg

コーデのポイントになりそうなリング。熱いうちに曲げるのがコツ(つくりかたはこちら)。

ミニーちゃんみたいなリボンのブローチ&クリップ

140723_ironbeads5.jpg

アイロンビーズを2枚重ねて半立体に。服やカバンがキュートに変身(つくりかたはこちら)。

アイロンビーズ制作のワンポイント

アイロンをかけるときは、スチーム機能は必ずオフにし、中温にセットしてください。 ビーズ全体を均等に温めるとムラになるのを防ぐことができます。

焦らずゆっくりアイロンがけしてくださいね。

ヌン(@nun_)アイロンビーズクリエイター
アイロンビーズで様々な作品をつくり、ワークショップなども開催している。
ぬんびりぶろぐTokyoOtakuMode

つくるのも見るのも楽しい、かわいいアイロンビーズにハマる女子が急増中。世界にひとつのオリジナルアクセで目立っちゃおう!

■ あわせて読みたい
アップしがちな「足元写メ」。謎の自己主張に男性はうんざり…
憧れの週末シンガポール。眠らない街に大興奮!
焼いたらほめられた♡ おいしくてビックリな食材3つ
穀物なのにすごい! NASAも注目「キヌア」でモデル食を作ろう
社内ウケも忘れちゃいけない。夏のオフィスファッションは狙いどころ
急な来客でも慌てない、30秒でできるクイック身だしなみ
古すぎると危険! 交換しないとアブナイ台所グッズ3つ

グリッティの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy