ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

水温でLEDの発光色が変化! お風呂タイムを華やかに演出するおもしろアイテム

温度センサー付きLEDシャワーヘッド

センチュリーは、同社のネット通販サイト『白箱.com』にて、温度センサーで水温を感知するとLEDの発光色が変化する『温度センサー付きLEDシャワーヘッド』と『温度センサー付きLED蛇口ホルダー』の販売を開始しました。グリーン、ブルー、レッドと3色のLEDが発光して、あなたのお風呂タイムを華やかに演出するおもしろアイテムです。

『温度センサー付きLEDシャワーヘッド』は、水温により発光色が変化するシャワーヘッド。32℃以下はグリーン、33~41℃ではブルー、42~45℃ではレッドに、そして46℃以上になるとフラッシュレッドになり、バスルームの熱気を目で楽しむことができます。サイズはW80×H220×D55mm(ヘッド部最長)、重さは約78g。対応メーカーは、TOTO、INAX(バランス釜以外)、KAKUDAI、SAN-EI、YUKO(2001年以降製造品)です。シャワーヘッドとホースが合わない場合は、別途対応するアダプターが必要になります。販売価格は2680円(税込み)、電池は不要ですので、取りつけるだけで使用可能です。

温度センサー付きLED蛇口ホルダー

『温度センサー付きLED蛇口ホルダー』は、35℃以下でブルーに、36~95℃になるとレッドに発光。色を見れば、水とお湯のどちらが出ているのかを判断できるため、小さな子どもやお年寄りのやけど防止にも実用的なアイテムです。こちらはボタン電池(R44×3個)が必要になります。本体サイズは長さ65mm×直径35mm(最大)、内ネジ(アダプターリング、直径2/2.2cmの2種類)、内網、お試し用ボタン電池(3個)、が付属しています。販売価格は1780円(税込み)です。

暗いバスルームで使えばちょっと妖しげでエロい雰囲気に、明るいバスルームで使えば華やかなお祭り気分を味わえそうです。いつもと違うお風呂タイムを楽しみたい楽しみたいときに使ってみてはいかがでしょうか?
 
 

■関連記事
お風呂で使える防水ワンセグテレビ『ビエラ・ワンセグ SV-ME650/ME550』
『きの山さん』オリジナルマスコットも付いてくる!『きのこの山入浴剤』発売へ
食べないであたたまる? 『明星チャルメラ』などをモチーフにした入浴剤が登場!

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。