ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

MotorolaがMoto 360のウォッチフェイスデザインコンテストを開始、Moto 360の米国価格が$249前後だと判明

MotorolaのAndroid Wear搭載スマートウォッチ「Moto 360」の米国価格が$249前後であることが判明しました。この情報は本日より開始されたMoto 360のウォッチフェイスのデザインコンテストの募集要項に明記されていたものです。Motorolaは米国時間5月21日~6月10日までの間、Moto 360の時計画面(ウォッチフェイス)のデザインコンテストの応募を受け付けており、Motorolaより提供されているPSDファイルと自分で作成したMoto 360のウォッチフェイスを合成して応募すると、優れたデザインのトップ10に選ばれた方にMoto 360やGoogle Playギフトカードがプレゼントされます。Moto 360はコンテストの景品となっているのですが、募集要項にARV(Approximate Retail Value)として価格が$249と記載されてました。おおよそこの価格で販売されるようです。

Source : Googleドライブ(PSDファイル、募集要項)



(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile、モジュール型のパーツを組み合わせて様々な機能を実現できるハードウェアプラットフォーム"MESH"を発表
Sony Mobile、Xperia海外モデルにアルバムアプリの新バージョン「6.1.A.0.14」を配信開始
Android版Google検索、音声コマンドでのタイマーのセット・実行が可能に

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。