ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「NYPDのパトカー84台壊したよ!」 『アメスパ2』監督がボンクラ男子向けに見所を語る

「NYPDのパトカー84台壊したよ!」 『アメスパ2』監督がボンクラ男子向けに見所を語る

一部の読者・関係者さまの間で大好評になりました、AOLニュース編集部がお届けする【男をアゲたい!インタビュー】シリーズ。今宵のゲストは、『アメイジング・スパイダーマン2』のマーク・ウェブ監督。我らボンクラ男子向けの鑑賞ポイントを教示するとともに、「スパイダーマンになるかエレクトロになるか、アナタ次第です!」と人差し指を突き出した。

女っ気がないボンクラ男子にとって、『アメイジング・スパイダーマン2』の恋愛要素は正直ニガテ! リア充全開の主演カップルの恋のドラマに感情移入はしにくいが、アクション面はお任せだ! NYPDのパトカー大量破壊スペクタクルの図に興奮したと言うと、「84台壊したよ(笑)」とややドヤ顔に。そう、実は今回の『アメイジング・スパイダーマン2』はパトカーがムチャクチャ壊れる展開で、男子が観たいアクション映像のオンパレードだ。

「ただ、すべては廃車になったわけじゃないよ。修理してまた壊して、リサイクルした。でも、たくさん壊したなあ(笑)」とウェブ監督。パトカー破壊映画史上、最高台数を記録する可能性もあるが、「いや、『ブルース・ブラザーズ』(80)のほうが若干、上回っているかなと。うーん、でももしかすると、コッチが勝ったかもね(笑)」。では、パート3で160台壊せば、確実に1位になりますよ! 「ああ、いいアイデアだね!(笑) 壊すかな(笑)」

破壊を約束したウェブ監督、オレたちボンクラ男子に、「多くの場合、自分で恥ずかしいと思っていることが、強力な武器であることが少なくない」と意味深なメッセージを投げるが、具体的にはこういうことだそうだ。「羞恥心や自分には価値がないと思っていると、二種類の結果にいたる。一個は英雄になるか、もう一個は破滅への道。どちらへ行くかは、アナタ次第です!」。これすなわち、英雄=スパイダーマン、破滅=エレクトロのこと。でも、読者はエレクトロの哀しい境遇を観たら、”あれおれだ!” って、絶対思いますよ!

ウェブ監督は、「エレクトロじゃなくて、その前のマックスだろう(笑)」と細かい指摘をした上で、「それももちろんだが、ピーターに着目して(笑)」と正しく僕たちを導く。「彼も親に捨てられてとか哀しい過去があるが、彼は違う選択肢を選び、今がある。エレクトロに共感することはいいが、彼の選択は間違っているわけ。これがメッセージだよ(笑)」。

『アメイジング・スパイダーマン2』は大ヒット公開中

【参照リンク】
・『アメイジング・スパイダーマン2』公式サイト
http://www.amazing-spiderman.jp/site/ 

AOLニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy