ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

mato*memo まとめも : 端末を振るだけでクリップボードの内容をメモ保存できるメモアプリ、”とりあえずメモっておく”動作を楽に行えます

WEBページのURLや文章、画像、スクリーンショットなどを端末を1回振るだけでメモとして保存できる便利な機能を備えたメモアプリ「mato*memo(まとめも)」がヤフーより配信されています。AndroidでWEBコンテンツなどをメモしようとすると、アプリ内共有機能でメモアプリを呼び出したり、クリップボードにコピーしてメモアプリを立ち上げてペーストしたりと、多くの場合はアプリの切り替え操作が必要になりますが、今回紹介する「mato*memo」は、コンテンツをクリップボードにコピーした後に端末を1回振るだけでメモ保存できるので、アプリの切り替え操作が不要になります。”とりあえずメモっておく”という動作を従来よりも楽に行えるのがこのアプリの最大の売りです。振ってメモする機能はクリップボードにコピーした後に端末を振るとその内容が保存されるという仕組みなので、WEBブラウザの場合は、アドレスバーや画像の長タップ、文章の選択でコピーを行い端末を軽く振ります。また、スクリーンショットの保存にも対応しているので、本体ボタンを押してスクリーンショットを撮影した後に端末を軽く振るとメモ保存されます。

mato*memoは一般的なメモアプリの機能も備えているので、Google Keepのようにキーボードやカメラなどを使ってメモを作成することもできます。また、作成したメモには様々なラベルで分類管理できます。

mato*memo」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、プロジェクター内蔵スマートフォンの新モデル「Galaxy Beam2(SM-G3858)」の製品ページを公開
歩歩高(BBK)、新型スマートフォン「Vivo Xshot」の発表イベントを5月7日に開催
ソフトバンク、5.2インチIGZOを搭載した新生AQUOSスマートフォン「AQUOS Xx 304SH」を発表

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy