ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

はねプリ第75回「『全然つながらないよー』って場所でも、FireChatを使えば近くにいる人とチャットできる」 – 『FireChat』

はねプリ第75回「『全然つながらないよー』って場所でも、FireChatを使えば近くにいる人とチャットできる」 - 『FireChat』

『FireChat』ってどんなアプリ?

『FireChat』は、iOS 7に搭載されているマルチピアの無線接続機能を使い、インターネットを使わなくても周りの人とチャットが出来るアプリ。電波状況が悪い地下鉄や、大人数が集まるイベント会場でも周りの人とチャットすることができる。評価時バージョンは 1.4.1。無料。

アプリURL

https://itunes.apple.com/jp/app/id719829352

ひとことコメント

「『全然つながらないよー』って場所でも、FireChatを使えば近くにいる人とチャットできる」

はぎ:IT業界をひっそりただよう40歳。ある意味全然つながらない。
ねり:将来はガンダムパイロットになりたい女子大生。

はぎ:たまには話題のアプリを取り上げてみようということで、今回は『FireChat』について話してみようかと。
ねり:「たまには話題のアプリを」ってすごい姿勢ですね(笑)。
はぎ:ざっくり言うとチャットアプリなんだけど、注目すべき点は、iOSの新しい機能「Multipeer Connectivity」を使っていて、キャリアの電波が入らない「圏外」でも通信が可能だということ。
ねり:ほ、ほう……。
はぎ:Wi-FiとかBlueToothとか、そのとき使用可能なネットワークを使って、近くにいるiPhone同士が独自のネットワークを組んだ状態で、チャットできるようにしたイメージかな。
ねり:なるほどなるほど。
はぎ:なので、超混んでる場所で「全然つながらないよー」って場所でも、『FireChat』を使えば近くにいる人とチャットできると。
ねり:コミケのときとか、便利なのかも?
はぎ:モードとして、「グローバル」と「この近く」ってのがあって、「グローバル」はその国全体でのチャットみたいなんだけど、「この近く」は10m程度以内に『FireChat』を使ってる人がいれば、その人たちだけで会話できるみたいだね。
ねり:てことは、逆に言うとこの近くにいる人たちには会話が全部きこえちゃうってことなんですかね。
はぎ:そうなのよ。チャットルーム作ったりできれば違うんだろうけど、近くにいる人全員に見られちゃうとすると、技術的には面白いけどあまり使い道ない気がするよね、このアプリ。
ねり:まえ、『color』っていう写真の共有アプリがありましたけど、あれと似てますね。
はぎ:そうね、あれは「近くにいる人と写真が共有できる」ってやつだったね。技術的には全然違うけど。
ねり:wired.jpで「インターネットやソーシャルメディアへのアクセスが政治的に抑圧されている国々で、心配せずにメッセージを拡散することができる」って書かれていて、なるほどそういう考え方も出来るなと思いました。使い方次第で面白くなりそうですね。
はぎ:僕はライブで演奏とかもやってるんだけど、この技術を使ってライブ用にアプリを作って、そこにいるお客さんたちのiPhone上でリアルタイムに何か飛ばしたら面白いかなーって思った。地下のライブハウスとかって電波入らない場合もあるし。
ねり:でもこのアプリ、自宅で起動するのは怖いですよね~。
はぎ:え? なんで?
ねり:だって起動した瞬間「お帰り、今日は早かったね」とかいうメッセージが送られてきたら怖すぎます!
はぎ:おお! 新時代ストーカー!

はぎ:★★★☆☆ でもこの技術使ってもっといろいろ面白いことはできそう
ねり:★★☆☆☆ いまの時点では使いどころがあんまり分かんない感じがしました。

寄稿の記事一覧をみる

記者:

ガジェット通信はデジタルガジェット情報・ライフスタイル提案等を提供するウェブ媒体です。シリアスさを排除し、ジョークを交えながら肩の力を抜いて楽しんでいただけるやわらかニュースサイトを目指しています。 こちらのアカウントから記事の寄稿依頼をさせていただいております。

TwitterID: getnews_kiko

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。