ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 福士蒼汰&吉沢亮 2人の成長した部分とは?映画『BLEACH』撮り下ろしインタビュー
  • 野沢雅子×堀川りょう「ベジータがいるから悟空の存在がある」「ブルマとの馴れ初めの話が欲しい!」 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』インタビュー
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • B2takes!小澤廉×祭nine.寺坂頼我 グループ活動する2人が心がけていることは?映画『BD~明智探偵事務所~』撮り下ろしインタビュー
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

『To LOVEる-とらぶる- ダークネス バトルエクスタシー』ゲームでもリトの家はハーレム状態! ヒロインたちの衣装チェンジも可能 

TOP

「ジャンプSQ.」で連載中の学園ラブコメ漫画『To LOVEる-とらぶる-』のスピンオフ作品『To LOVEる-とらぶる- ダークネス』。2012年にはTVアニメ化、コミックスはシリーズ累計発行部数1000万部を超える大人気作品です。可愛いヒロイン勢揃いの『To LOVEる-とらぶる- ダークネス』がPS Vita専用の快感アクションゲーム『To LOVEる-とらぶる- ダークネス バトルエクスタシー』となって登場。5月22日に発売します。

『To LOVEる-とらぶる- ダークネス バトルエクスタシー』はララの発明によって、仮想ゲームの世界に飛ばされてしまった主人公リトとヒロインたちが繰り広げるドラマあり、バトルあり、ハレンチありのアクションアドベンチャー。
ゲームにはララを救い出すために、モンスターと戦い攻略していく「ダンジョンパート」や、原作でお馴染みのヒロインたちとの好感度を上げる「トラブルタッチタイム(TTT)」のパートがあります。
今回は先日公開されたゲームの拠点「ホームパート」をご紹介。

Home_02

ホームパートでは、アクションパートで攻略したヒロインたちと一緒に暮らしていきます。ホームは原作にも登場するリトの家。ヒロインたちが部屋のあちらこちらにいて、自由に話しかけてコミュニケーションをとることができます。

Home_01

春菜ちゃんが無防備にリトのベッドに寝ていることも! 

Home_03

友好度が上がるとさらにドキドキのイベントが発生するとか。女の子を堪能できるドキドキ生活が待っています!

Home_202

また、ホームではヒロインたちの衣装を変更することが可能。イベント時やトラブルタッチタイムで、“自分の好きな衣装を着せてプレイを楽しめる”のが、このゲームの最大の魅力と言っても良いのではないでしょうか。

Home_203

ララにヤミの衣装を着せてトラブルタッチタイムをプレイするなど、このゲームならではのヒロインとの触れ合いを楽しめちゃいます。

Home_302 Home_303

そして、ダンジョン攻略に有効な新たな武器を生成したり、強化することも出来るのがホーム。強化用のアイテムをダンジョンで手に入れたらホームで開発、しっかり準備してダンジョンに挑みましょう。

漫画、アニメだけでなく、ゲームでも楽園(ハーレム)計画発動! 『To LOVEる-とらぶる- ダークネス バトルエクスタシー』で、あなたのハーレムを創ってください!

logo

【タイトル】To LOVEる-とらぶる- ダークネス バトルエクスタシー
【機種】PlayStation Vita
【発売日】2014年5月22日(木)発売予定
【価格】
通常版:6980円(税抜)/限定版:8980円(税抜)
ダウンロード版:6463円(税抜)

【ジャンル】超快楽ハーレムアクション
【対象年齢】D(17歳以上対象)
※画面はイメージです。内容・仕様は製品と異なる場合があります。

公式サイト
http://www.cs.furyu.jp/toloveru/

(C)矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社・とらぶるダークネス製作委員会
(C)FURYU CORPORATION 2014

■関連記事(ゲームライフニュース)

己の限界に挑む『戦国BASARA4』新たな“合戦チャレンジ”映像公開! 達成のコツもバッチリ!
新感覚リズムゲーム『IA/VT -COLORFUL-』 公式サイトが遂にオープン! 新情報も続々!
『NAtURAL DOCtRINE』 北米・欧州・アジアで発売決定!
PS4『KILLZONE SHADOW FALL』マルチプレイ新クラスDLC「反乱兵拡張パック」配信!
『龍が如く 維新!』 無料ダウンロードコンテンツ第六弾の配信がスタート!

nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき