「新幹線の特急料金払い戻しの告知を」「グリーン車を子連れやお年寄りに開放して」 有田芳生議員が親子で炎上

access_time create folder政治・経済・社会
有田芳生議員

1月3日、朝方におこった有楽町駅近くでの火災により東海道新幹線は長時間にわたりストップするなど大混乱となった。

そんな中、民主党の有田芳生参議院議員(@aritayoshifu)が

11時半に東京駅到着予定が、16時ぐらいになった。2時間以上遅れると特急料金の払い戻しがあるとあとで知った。駅員に聞くと、チケットがないとダメという。それはわかる。しかし4時間以上遅れていると何度も車内アナウンスをしていたのだから、払い戻しについても告知するのが基本だろう。

とツイートした。

また、その数時間前には有田議員の娘さんと思われる有田由希さん(@aritayuki)が

ちょいと新幹線の車掌さんよ!大幅に遅れて運行している中、席がたくさん空いているのにグリーン車の切符がないとグリーン車に乗れないなんて全っっっ然やさしくなーい。立ってる子連れやお年寄りよりがいるからお願いお願いって言ってもダメだった。あたいの説得力の無さったら……チーン

とツイートしており、これには賛否さまざまな意見が寄せられたようだ。

それぞれどちらも『2ちゃんねる』にスレッドがたてられたりまとめサイトにとりあげられたりするなどして炎上することとなった。

有田議員は、「超混雑だった東海道新幹線の乗客が「立っているお年寄りをグリーン車に乗せるべきだ」とツイート→炎上」というNaverまとめのURLを示した上で

書いていないけど、本人はたまたまグリーン車に乗っていた。混雑状況でお年寄りや子供連れが増えてきた。本人は席を譲った。

ともツイートし、先の由希さんの発言を擁護するツイートをいくつかリツイートしていた。

ヘイトスピーチ問題への対応でネット上では何かと注目されている有田芳生議員。親子で炎上するのは想定外だったかもしれない。

※画像は『Twitter』より引用

access_time create folder政治・経済・社会

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧