ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ゲームコミュニティ『モゲラ』にクリエーターへのカンパ機能が追加

mogera100218

未来検索ブラジルが運営するゲームコミュニティ『モゲラ』に、ユーザーがクリエーターへ仮想通貨『モリタポ』をカンパできる機能がリリースされました。

『モゲラ』は、クリエーターがFlashゲームなどブラウザで遊べるゲームを投稿し、ユーザーが楽しむことができるゲームコミュニティ。現在、100人以上のクリエーターが参加し、450本以上のゲームが公開されています。『モリタポ』は1モリタポ(0.1円)が最小単位で、『2ちゃんねる検索』などで運用実績がある仮想通貨です。

ユーザーは、ゲームを遊ぶゲームページとクリエーターを紹介するクリエーターページで「モリタポを寄付」ボタンをクリックして、口座に持っている『モリタポ』から任意の金額をクリエーターにカンパできます。振込み手数料は5%。カンパを振り込むユーザーの負担となります。

『モゲラ』上では、「無料」「都度課金」「買取課金」「月額課金」から任意のサービス形態を選択して、ゲーム上での小額課金ができるAPI(Application Programming Interface)を提供中。カンパ機能により、無料でゲームを公開しているクリエーターにもモリタポを支払うことができるようになりました。ゲームで遊んで気に入ったクリエーターを見つけたら、感謝や応援の気持ちをカンパに託してみるのはいかがでしょうか。
※画像は『モゲラ』で公開中のゲーム『んこりす』

ゲームコミュニティ『モゲラ』

■関連記事
クリエーターに朗報!『WebMoney』を個人間でカンパ・振込みできる新サービス発表
ゲームクリエーターを支援する新サービス『モゲラ』
Flashゲームをビジネスにする7つの方法

shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy