ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

クリスマスまでの1週間で彼をつくる5つのアクション

131208xmas.jpg「恋をしたい、告白されたい、大好きな人と結婚したい…」。
女子にとっては当たり前で、かつ切実な願い。これまで、たくさんの方のこのようなご相談を解決に導いてきました。連載プロポーズまでの365日では、これらの経験をもとに、彼女たちの成功メソッドをご紹介したいと思います。
131208xmas1.jpg
「彼氏がほしい」と思っているアナタ! 思っているだけでは何にも変わりません。
そこで今回は、クリスマスまでの「1週間で彼をつくる方法」をご紹介します。
1.自分を過去最高のつもりで磨き上げる
この1週間は自分の個性を主張するのではなく、男性に好まれる女性をとことん演じましょう。メイクも髪型もファッションも、コスプレだと思ってください。
清楚なカワイイ系か、明るくてノリのいい女子なら、男性も声かけやすいよう。そして、男子が癒される優しい笑顔を絶やさないこと!
2.あらゆる出会いの場所へ出かけてみる
あなたと同じように、相手を探している男性はたくさんいます。合コン、街コン、パーティー、イベント、異業種交流会に打ち上げ…などなど。機会があったらどんどん参加してみましょう。
目的がはっきりしているからこそ一気に意気投合、ということも起こりやすい季節なのです。
3.恋人募集中をカミングアウト
もしかしたら、あなたが彼氏を欲しがっているという事実を知らない人も多いはず。恥とか外聞などはかなぐり捨てて、友達や先輩、この際上司にもカミングアウト。意外なところでご紹介があったり、繋がったりすることもありますよ。
4.ターゲットがいる人は逆告白も!
お目当ての男性がいるのなら、この際思い切って告白してみては!? 男性は自分のことを好き、と言われた人を強く意識するという調査報告も出ていますから、案外うまくいくかもしれません。
5.クリスマス当日も出かける!
とうとう当日まで変化がなかったという人も、絶対に1人でクリスマスを過ごしてはいけません。友達と一緒でもいいから出会いの場所に出かけること。最後まであきらめない、その気持ちが一番大事です。
日本中がロマンチックムードに染まるこの日、意外なところで恋が訪れるかもしれません。自分に自信を持って、いざ出陣!
Christmas image via Shutterstock



(グリッティ)記事関連リンク
年末がチャンス! 彼に「プロポーズ」してもらう3つの方法
就業後に合コン…見た目で変えるべき4つの変身ポイント
「ときめきたい!」という気持ちが昂ってくる4つの自分磨き

グリッティの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。