ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • “恋人の顔”も“連続殺人鬼の顔”も識別できない恐怖―ミラ・ジョヴォヴィッチ主演『フェイシズ』戦慄の予告編解禁
  • 『モアナと伝説の海』監督が感銘をうけたタヒチの長老の言葉「今度はあなたたちが私たちの文化に飲み込まれてみませんか?」
  • 【動画】捨て犬から俳優犬へ! サイモン・ペッグと訓練士が語る『ミラクル・ニール!』俳優犬モジョの秘話
  • 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』中国版ポスター、ジョン・ボイエガを縮小表示して物議をかもす
  • ミュージカル『ウィキッド』の映画版、2019年の公開が決定
  • 優しいオーラと丸みを帯びたフォルム…… 秋の映画界は“クマ系男子”が大活躍
  • “BRUTUS”דアベンジャーズ”充実のコラボセット発売決定! ホットトイズ超レアフィギュアの応募ハガキも
  • 思わず守りたくなっちゃう“困り顔”ニューフェイスが登場! 映画『あの日の声を探して』
  • 【独占記事】ウディ・ハレルソン、映画『スター・ウォーズ』スピンオフ版でハン・ソロの指導者に
  • ジャック・スパロウ、映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』の新トレーラーで帰還
  • 8月3日は横浜マリンタワーにアイアンマンが登場! ケヴィン・ファイギが語る“サノス”も
  • 高橋名人が『ラン・オールナイト』を絶賛! 「TPSをプレイしている感覚に似ている」
  • 櫻井孝宏in「ベルセルクラジオ」再び! STUDIO4℃潜入企画も
  • 映画と一緒なら3倍楽しめる 秋の夜長にオススメのロックスター・ゲームスのタイトル3本
  • 『チャーリー・モルデカイ』L.A.プレミアが開催 愛娘はジョニデの新キャラに興味なし? 「父親は”変わり者”だと気付いたらしいんだ」
  • 最新フレンチアクションは大迫力! 故ポール・ウォーカーへの想いなど映画『フルスロットル』監督に直撃

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

日本最高齢V系ロックバンド・Fly or Die、たった今、衝撃のメジャーデビュー!

テレビ東京の人気番組『ゴッドタン』の芸人マジ歌選手権で誕生した、マキタスポーツ扮するダークネス率いる、V系ロックバンド・Fly or Dieが、リアルにメジャーデビューを飾った。

Fly or Die (okmusic UP's)

漆黒の闇から、千年の時空を超え目覚めし、
V系界最後の皇帝、至宝のベルベットボイスを操るダークネス
この男にかかれば、全ての民は下僕・・・
此岸か彼岸か、乗るか反るか、飛ぶか死ぬか
そのバンドの名は…
"Fly or Die”  
西暦二千十四年一月四日 衝撃のメジャーデビュー!!!!!!!!!!!

衝撃のメジャーデビューを飾る配信シングル第一弾は、2014年1月4日の放送で披露した 「The shocking soup of Virgin Marry ~華麗なる欲望~」。番組放送と合わせた同日での配信デビューとなった。また、2014年1月29日には、第二弾シングルとして同番組で昨年オンエアされ大きな話題となった「Virgin Marry ~聖母マリア~」を配信。さらに、デビューを記念したワンマンライブまで用意されている。

今後、CD発売まで至るのか? はたまた、武道館公演まで至るのか? 日本最高齢のV系ロックバンドに注目しよう。

リリース情報
配信シングル「The shocking soup of Virgin Marry ~華麗なる欲望~」 
2014年1月4日 配信スタート 

配信シングル「Virgin Marry ~聖母マリア~」 
2014年1月29日 配信スタート 

Fly or Die メジャーデビュー記念ワンマンライブ「六本木 or Die」
2月21日(金)  六本木morph-tokyo
料金:前売り¥3,800(税込・1D別) 当日¥4,300(税込・1D別)
問い合わせ:オフィス北野 03-3588-8135

デジタルシングル「The shocking soup of Virgin Marry ~華麗なる欲望~」  (okmusic UP's) デジタルシングル「Virgin Marry ~聖母マリア~」  (okmusic UP's)

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
THE BAWDIES、バンド結成10周年を記念した全国対バンツアーが開催!
T.M.Revolution、大ヒット曲「HOT LIMIT」をあの衣装で披露!

エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。