ピザ生地を顔にはりつけて写真アップし炎上した件 ピザハットを運営する日本KFCがお詫びを掲載

access_time create folder政治・経済・社会
ピザ炎上

昨日お伝えした、相次ぐ店員による悪ふざけ写真 今度はピザ生地を顔にはりつけて遊んで炎上という記事について。

8月19日、ピザハットを運営する日本ケンタッキー・フライド・チキンが

当社アルバイト従業員による不適切な行為についてのお詫びとお知らせ
http://japan.kfc.co.jp/130819PH_info.pdf
(注・pdfファイル)

というお詫びを掲載した。

それによれば、ピザ生地を顔面にはりつけてスターソルジャーのラザロのようになっていたのはピザハット高井戸店(東京都)のアルバイト従業員だという。

「社内調査により、画像が撮影されたのは平成25年5月9日の閉店後であり、廃棄食材が使われたことが判明しております。食材がお客様にご提供されることは一切ございませんでした。」

とのことであるが果たして。また、

「当該のアルバイト従業員につきましては、社内調査結果を踏まえ、弊社の社内規定に基づき厳格な処置を下す所存ございます。」

とのこと。

ちなみに現在、「ピザハット」で検索すると1番目が公式サイト、4番目が『Wikipedia』で、それ以外はこの事件のまとめサイトやニュースがヒットするようになっているようである……。

※画像は『Twitter』より引用

access_time create folder政治・経済・社会

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧