ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Adobe、Android向けFlash Play]erの新バージョン「11.1.115.69(ICS用)」と「11.1.111.64(GB/HC用)」をリリース

Adobeが7月11日付でAndrod向けFlash Playerの新バージョンをリリースしました。今回もAndroid 4.0(ICS)用とAndroid 2.3/3.x用の両方がアップデートされています。新バージョンは、Android 4.0(ICS)用が「11.1.115.69」、Android 2.3/3.x用が「11.1.111.64」。Google Playストアで配信中のアプリはすでに新バージョンにアップデートされているので、Flash Playerインストール済みの機種であれば、直接Google Playストアからアップデートできると思います。新バージョンはAdobeの公式サイトでも配布されており、apkファイルをダウンロードし、手動インストールすることで、アップデートすることもできます。Adobeは2011年11月にAndroid版Flash Playerの開発停止を発表しましたが、プリインストール端末を対象としたサポートの一環としてセキュリティ脆弱性やバグが見つかった場合はアップデートを提供して解消すると表明しているので、今回のアップデートも不具合対策版とみられます。Flash PlayerダウンロードサイトGoogle Playストアリンク



(juggly.cn)記事関連リンク
KDDI、auケータイからauスマートフォンに乗り換える方を対象にした「スマホデビューキャンペーン(仮称)」を7月23日より実施
「Moto X」がGoogleのプライベートイベントで目撃されたらしい
HTC Oneレッドカラーが台湾で発売開始

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。