ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

元・従軍慰安婦を名乗る金福童氏について 6

元・従軍慰安婦を名乗る金福童氏について 6

今回は小林孝範さんのブログ『現代 note』からご寄稿いただきました。
※すべての画像が表示されない場合は、https://getnews.jp/archives/355666をごらんください。

元・従軍慰安婦を名乗る金福童氏について 6

「元・従軍慰安婦を名乗る金福童氏について 5」 2013年06月09日 『ガジェット通信』
https://getnews.jp/archives/355559

1992年1月に慰安婦として名乗りを上げる。

1990年に韓国で「挺身隊問題対策協議会」という慰安婦について日本に賠償を求める組織ができた。これに呼応して高木健一氏や福島瑞穂氏などの弁護士が、日本政府に対する訴訟を起こそうとして原告を募集した。それに応募して出て来たのが、金学順だった。
彼女は1991年8月に来日し、訴訟の原告として裁判を起こすとともにメディアにも登場し、伝説の存在だった「慰安婦」が初めて名乗り出たケースとして話題になった。

「NY タイムズのための「慰安婦問題」入門(PDFデータ)」 2013年02月25日 『アゴラ 言論プラットホーム』
http://agora-web.jp/nyt.pdf

この流れに乗って金福童(キムボクトン)氏も慰安婦として名乗りを上げた。そして日本政府に謝罪と賠償金を求める運動を開始した。

1992年に自分が受けた人権侵害を申告した。 以降、ソウルの日本大使館前で毎週開かれる水曜集会に出席し、日本政府の公式謝罪と法的賠償を求めている。

元・従軍慰安婦を名乗る金福童氏について 6

(画像が見られない方は下記URLからご覧ください)
https://px1img.getnews.jp/img/archives/2013/06/016.jpg

2012年07月26日 『koreatimes.com』
http://megalodon.jp/2013-0530-0814-33/ny.koreatimes.com/article/742307

1992年1月中旬頃だった。釜山で’慰安婦’被害者が申告をしたというニュースを聞いて、探し回っ最後におばあちゃんの連絡先を確保して電話をした。おばあちゃんの許可を得て、釜山祖母宅を訪ねた。(…)’女性’である私にするのが難しかっを話もおばあちゃんはタバコを吸っていき、焼酎を飲みながら噴かれた。(…)その後、おばあちゃんは、挺対協運動の真ん中に直接ジャンプ召し上がった。

元・従軍慰安婦を名乗る金福童氏について 6

(画像が見られない方は下記URLからご覧ください)
https://px1img.getnews.jp/img/archives/2013/06/025.jpg

2012年11月07日 『vop.co.kr』
http://megalodon.jp/2013-0530-0821-33/www.vop.co.kr/A00000559524.html

日本大使館前で毎週水曜日、日本政府に謝罪と賠償金を求めて叫び声をあげている。

元・従軍慰安婦を名乗る金福童氏について 6

(画像が見られない方は下記URLからご覧ください)
https://px1img.getnews.jp/img/archives/2013/06/034.jpg
『YouTube』




(画像が見られない方は下記URLからご覧ください)
http://youtu.be/oKCA5TEhLmw

細い腕をやっと入って虚空に向かって一度力なく振った。 “被害を補償して公式に謝罪せよ”は、20年間の叫びとそれに耳を閉じた日本政府に疲れた金さんは、いつからか口を開かなかった。その代わりたまに頭に入って日本大使館を眺めては、完全な怒りをフル道はない縮小した唇に力を一度与えてプルプル震えた。
初雪が降るは小雪()だった先月23日。一日の冬の風が吹きたが、ソウル鍾路区日本大使館前では、間違いなく997次の水曜集会が開かれていた。韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)の主催で1992年1月8日から続いてきた集会は14日で1000回となる。

元・従軍慰安婦を名乗る金福童氏について 6

(画像が見られない方は下記URLからご覧ください)
https://px1img.getnews.jp/img/archives/2013/06/043.jpg

2011年12月09日
http://megalodon.jp/2013-0530-0844-29/blog.daum.net/chang4624/4294

今日完了水曜日です。 もう20年目の慰安婦の水曜集会は雨の中で行われました。 日本はまだ厚顔無恥、無返答だが、おばあちゃんと私たちの社会の粘り強い努力は必ず答えを得るでしょう。▲INT▼ギムボクドン/慰安婦被害者 “日本軍の奴隷になって無残にも踏みにじられ、病気になって枯れていく過去の血にぬれた歴史を国民がどのくらいご存じですか?” 慰安婦問題に政府が積極的に出ないのは違憲との判決後、政府は、日本と、約100回接触しました。 慰安婦問題について、法的責任を負って謝罪するようジュルギチャン要求に日本政府は依然として沈黙を守っています。ヒラリー・クリントン米国務長官が性奴隷と規定し、非難の水位を高め、国際社会の非難集会が相次いだが、日本はびくともしません。2次世界大戦の責任を取って賠償はもちろん、首相が膝までつい謝罪したドイツが、最近にも機会あるごとに謝罪するのとはあまりにも違う姿です。 政府は公式抗議ほか、国連人権理事会などに想定する案などを検討しているが、国際社会と世論を造成し、圧迫するのが現在のところ最も現実的な方法です。日本帝国主義の野望に踏みにじられた少女たちの今の年齢は平均86歳。謝罪原、賠償しなさい

1 2次のページ
寄稿の記事一覧をみる

記者:

ガジェット通信はデジタルガジェット情報・ライフスタイル提案等を提供するウェブ媒体です。シリアスさを排除し、ジョークを交えながら肩の力を抜いて楽しんでいただけるやわらかニュースサイトを目指しています。 こちらのアカウントから記事の寄稿依頼をさせていただいております。

TwitterID: getnews_kiko

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy