ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Sony Mobile、海外版Xperia Zに「10.1.1.A.1.307」ビルドへのアップデートの提供を開始

Sony Mobileが海外版Xperia Z(C6603)に対して、「10.1.1.A.1.307」ビルドへのアップデートの提供を開始した模様です。この「10.1.1.A.1.307」は5月29日付けでPTCRBの認証リストに追加された最新版ファームウェア。3G HSPA+版の「C6602」の認証リストにも同じビルドが追加されているので、C6602にもこのビルドへのアップデートが配信されているかもしれません。このビルドのアップデート内容は公表されていませんが、ロック画面からのカメラの起動が高速になったといった変化が見られるとの情報がアップデートを実施したユーザーより寄せられています。OSバージョンはAndroid 4.1.2のまま。カーネルバージョンも同じですが、ベースバンドファームはアップデートされています。Source : XDA Developers



(juggly.cn)記事関連リンク
HTC One MAX”T6”の流出したスケッチ画像が公開、HTC Oneにそっくりな外観、ディスプレイサイズは5.9インチ
Galaxy S 4 Zoomの製品画像が流出?シャッターボタンやズームレンズの一部が描かれています
Galaxy S 4をQi準拠のワイヤレス充電に対応させることができるQiアンテナキットを試す

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。