山﨑賢人&大沢たかお共演! サントリー生ビール×『キングダム 大将軍の帰還』コラボCM

access_time create folderエンタメ

山﨑賢人さんがメッセンジャーを務める「サントリー生ビール」が、同じく山﨑さんが主演を務める映画『キングダム 大将軍の帰還』(7月12日公開)とコラボレーション。待望の人気シリーズ第4作の劇場公開を前に、スペシャルコラボCMがオンエア開始しました。

令和に名を刻む映画シリーズ第4作

週刊ヤングジャンプで連載中の人気漫画を原作とした映画『キングダム』シリーズは、紀元前の中国春秋戦国時代を舞台に、天下の大将軍になるという夢を抱く戦災孤児の少年・信と、中華統一を目指す若き王・嬴政の姿を壮大なスケールで描く物語。

2019年の1作目から3作連続で興行収入50億超えという偉業を達成。最新作では、前作『運命の炎』から続く隣国・趙との国の存亡をかけた総力戦「馬陽の戦い」のクライマックスが描かれます。

撮影で「生きれば 生きるほど 生ビールはうまい!」を体感

『キングダム 大将軍の帰還』のメイキングや本編映像をふんだんに使用した新CMでは、山﨑賢人さんに加えて、秦国軍の総大将・王騎役を務める大沢たかおさんも登場。

瓶ビールの栓抜きを王騎の矛に見立てるなど、キングダムファンなら思わずニヤりとする演出にも注目です。

コラボCMと連動したグラフィック広告の撮影でも共演した二人は、「めちゃくちゃ楽しかったです。大沢さんと一緒に普通の格好で『キングダム』以外のことをするのがめちゃめちゃ新鮮で、不思議な気持ちになりました」(山﨑さん)、「『キングダム』 の時は大きいよろいを着ていて、普段の自然な姿でお仕事することがほとんどないので、とても貴重で楽しい時間を過ごさせてもらっています」(大沢さん)とコメント。

映画の撮影を振り返ると、「全編通して、みんな一生懸命撮影していましたが、やっぱり今回は大沢さんが演じる王騎将軍との大切なシーンが多かったので、毎回すごく心を震わせていたことを覚えています」(山﨑さん)、「戦場でのシーンをずっとやっているので、すごくエネルギーを使います。毎日毎日、戦って、戦場に行って、を繰り返すほど、その後に飲むビールはおいしくなってくるんですよ」と、まさに「生きれば 生きるほど 生ビールはうまい!」のコピーを体感する撮影現場だったことを明かしています。

サントリー生ビール『キングダム 大将軍の帰還』篇(YouTube)
https://youtu.be/zdLyp55dM60

  1. HOME
  2. エンタメ
  3. 山﨑賢人&大沢たかお共演! サントリー生ビール×『キングダム 大将軍の帰還』コラボCM
access_time create folderエンタメ
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。