【覚せい剤裁判】のりピーの傍聴席抽選会に参加してみた

access_time create folderエンタメ ガジェ通 デジタル・IT
p1150773

覚せい剤取締法違反の罪に問われている女優の酒井法子被告(38歳)の初公判が、10月26日、東京地裁で行われた。たった20席の傍聴席に座るべく、6000人以上の人たちが抽選会場となる日比谷公園へと駆けつけた。ガジェット通信編集部の記者も抽選券を入手するべく、日比谷公園へと向かった

日比谷公園での抽選会は、次のようにして行われる。9:00~11:00までに並んだ人たちのみ抽選の権利を得られ、とりあえず行列に並んで待つ。自分の番になると、裁判所の係員によって紙製のリングが手首に巻かれる。このリングには抽選番号が書かれており、その番号とのちに公表される当選番号が一致していれば、めでたく傍聴席をゲットすることができるのだ。

p1150752

ガジェット通信編集部の記者は6680番の抽選券をゲット。ほぼ最後尾付近だったものの、並んで30分も経たずに抽選券となるリングを手に入れることができた。11:00に間に合わず抽選券を手に入れられなかった人もいたようで、裁判所の係員に対して八つ当たりをしている人もいた。そんな人たちのなかには取材班の人たちもおり、「抽選も受けられないなんて上司に怒られる~!」と嘆いている人もいた(取材ならもっと早く来るべきでは!?)。

p1150754

抽選券となるリングを全員に配り終わると、ほぼ時間を置かずに抽選結果が張り出された。推測するに、すでに最初から抽選結果が決定しており、人数に合わせて調節してすぐに掲示したものと思われる。一番当選者が多かったのは4000番台の5人で、一番少なかったのは6000番台の1人となっている。

p1150760

行列の話に戻るが、その列は数百メートル続き、大雨が降るなか寒さに震えつつ並んでいる人たちの姿を多く見かけた。なかには悪質な人もおり、11:00を過ぎてから行列に入り込もうとする人もいた。そんな人たちを制止しようと裁判所職員と警備員が行列に沿って並び、誰も割り込みしないように見張る事態に発展。不正は許すまじと、絶対に割り込みさせないようにしていた。

p1150803

行列にはマスコミ各社のスタッフや女子アナも並んでおり、並びながら撮影をするという風景も見られた。どうやら「スタッフがひとりでも傍聴席に座れればラッキー!」という考えのようで、とにかく当選するためにスタッフを多く並ばせていたテレビ局もあった。東京のテレビ局だけでなく、地方や海外からもテレビ局が取材にやってきており、やはり行列に並んで傍聴席の座を狙っていた。

p1150828

日比谷公園で、抽選に当選したという人の姿を見ることはできなかった。たぶん、あまりに人が多くいるので注目されるのを嫌がったのではないかと思われる。大学入試の合格発表とは、やはり当選の質が違うようである。マスコミでも当選したという人をみることができなかったので、全員一般人が当選した可能性が高い。

p1150880

ちなみに、抽選券がリングになっているのには理由があるようだ。以前、傍聴席の当選者が当選券を他人に売却するという問題があったようで、リングにすることにより当選者本人しか傍聴席に座ることができないようにしたようである。リングの接続部分はシールになっているのではがすことはできるが、うまくはがすことは不可能で、他人に渡そうとしてもバレてしまうようである。

p1150988

傍聴席の抽選に並んでいる人たちをウォッチングしてみると、スーツ姿の人や女性の姿を多くみかけた。会社に出勤する前に抽選に参加した人や、主婦層の人たちが多くいたと思われる。

p1160093

今回の傍聴席抽選会だが、なによりもマスコミの動きがいちばんおもしろかった。長蛇の列を取材しつつ、自分たちも抽選に並び、ハズレとわかると一般人たちをインタビューして取材。今度は日比谷公園から裁判所前に移動して取材を続けるのだろう。大雨のなか、かなりハードな取材になっているようだ。

p00002

今回の抽選会で特に目に入ってきた一般人の行動は、とにかくケータイや iPhone で抽選結果の掲示板を撮影しくまくっていたことだ。ハズレてしまったのなら、せめて記念にと撮影しているのだろう。そのなかにマスコミもまじって掲示板を撮影しており、ちょっとユニークな風景と化していた。

p1160136

そんな状況のなか、一触即発ともいえる緊迫した状況にもなっていた。大雨でただでさえイラついている人が多いなか、傘と傘がぶつかり合い、さらに他人の傘から大量の水滴が滴ってくるという状況に。「冷めてーよ!」、「おい! 傘痛いって!」など、ケンカ一歩手前のシーンも何度か見かけた。

p1160012

今回の傍聴席抽選会は、大雨でなかったら1万人を超える人たちがやってきたのではないかと報道されている。雨でさえ6000人を超える人たちが集まった酒井法子被告の裁判。それだけ世間が注目しているということだが、どのような結果になるのか今から目が離せない状況である。

p1160121

■最近の注目記事
のりピーを運んだ車の運転手がアスキーアート化されて大人気
のりピーが乗った8888ナンバーの運転手!事務所「関与してない」
酒井法子被告を乗せた車の運転手は誰!? 「怖い人なの?」とネットで話題に
ついに のりピー保釈! 『2ちゃんねる』ユーザーの声はいかに?
『ドラクエ』モンスターが週刊少年ジャンプでパクリ採用か

access_time create folderエンタメ ガジェ通 デジタル・IT
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧