小学生向けキッズモデルもラインアップに加わったAmazonのタブレット「Fire HD 10」シリーズは10月18日出荷開始

access_time create folderデジタル・IT

Amazonは10.1インチタブレット「Fire HD 10」新モデルを10月18日から出荷開始します。3歳以上の未就学児童から利用できる「Fire HD 10 キッズモデル」に加えて、新たに6歳以上の小学生からの利用を想定した「Fire HD 10 キッズプロ」の3モデルをラインアップするのが特徴です。

薄く軽くなったFire HD 10新モデル

Fire HD 10新モデルは、10.1インチ(1920×1200)ディスプレイに強化アルミノシリケートガラスを採用。これにより軽量で薄く、コンパクトなデザインを実現しています。本体サイズはH246mm×W164.8mm×D8.6mm、重量は約434g。耐久性にも優れ、落下テストの結果はiPad(第10世代)と比べて4倍の耐久性を確認しているとのこと。

USI2.0スタイラスペンの認証を取得し、「Fire Max 11」と同様に写真や動画の編集、イラストやマンガの制作にペンが利用できるようになりました。ちなみに、Fire Max 11購入者の約半数がスタイラスペンを購入しているとのこと。

最大2.05GHzの8コアプロセッサ、3GB RAMを搭載し、ストレージは32GBと64GBから選択可能。最大13時間のバッテリー駆動に対応します。付属の9W充電アダプターで約4時間で充電が可能。ワイヤレス充電には非対応となっています。リアカメラは500万画素。

本体カラーはブラック、ブルー、パープルの3色で、価格は32GBモデルが1万9980円(税込)、64GBモデルが2万3980円(税込)です。10月17日(火)23時59分までの先行予約期間中に購入すると、3000円分のKindle本の購入に使えるクーポンがアカウントに登録されるキャンペーンを実施中。

キッズモデルに小学生から使えるキッズプロ登場

Fire HD 10 キッズプロは、6歳から12歳までの小学生を対象にしたタブレット。Fire HD 10のすべてのスペックと機能を搭載し、子供向けに知育コンテンツや本などのコンテンツをそろえた月額サービス「Amazon Kids+」の1年間使い放題、2年間の限定保証、スタンド付き専用カバーがセットになった製品。ストレージ容量は32GBのみ。専用カバーがギャラクシー、スマイルの2モデルをラインアップして、価格は2万3980円(税込)。

キッズプロの発売に合わせて、Amazon Kids+では朝日小学生新聞、講談社「おしごとのおはなし」シリーズ、DeNA「プログラミングゼミ」、ワオ・コーポレーション「ワオっち!」といった小学生向けコンテンツを拡充。さらに、利用開始時のAmazon Kids+のカタログ外アプリの追加、カタログ外アプリの課金許可機能を年内にリリース予定としています。

10月17日(火)23時59分までの先行予約期間中に購入すると、AmazonアプリストアでMinecraftアプリの購入・ダウンロードに使えるクーポンがアカウントに登録されるキャンペーンを実施中です。

Fire HD 10 キッズモデルも同様に、Fire HD 10のすべての機能が利用でき、Amazon Kids+の1年間使い放題、2年間の限定保証、スタンド付き専用カバーがセットになった製品。ストレージ容量は32GB。ブルー、グリーン、ピンクのカバーをラインアップして、価格は2万3980円(税込)です。

キッズプロとキッズモデルの違いは?

キッズプロとキッズモデルの違いは、対象年齢に合わせたコンテンツの選定や表示がされていることと、カバーの仕様が異なること。キッズプロはカバンに収納しやすいスリムなカバーを採用し、キッズモデルは未就学児でも安心して使える厚いカバーを採用しています。

  1. HOME
  2. デジタル・IT
  3. 小学生向けキッズモデルもラインアップに加わったAmazonのタブレット「Fire HD 10」シリーズは10月18日出荷開始
access_time create folderデジタル・IT

shnsk

宮原俊介(編集主幹) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。2010年3月~2019年11月まで2代目編集長を務める。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。