【山梨県北杜市】ガーデンマルシェや特別宿泊プランも。「萌木の村ナチュラルガーデンマンス2023」開催

access_time create folder生活・趣味


山梨県北杜市にある萌木の村は、6月1日(木)~30日(金)の1カ月間、萌木の村のガーデン「ナチュラルガーデンズMOEGI」が主役のイベント「萌木の村ナチュラルガーデンマンス2023」を開催する。

希少な植物のシードバンクの役割も持つガーデン


「ナチュラルガーデンズMOEGI」は、標高およそ1200m、八ヶ岳の大自然に抱かれた約1万坪の敷地を有する複合観光施設・萌木の村敷地内にある、完全無農薬・無化学肥料の手法で作られた庭としては国内で他に類がないほど広大な面積を誇るガーデン。

2012年からはランドスケープデザイナーのポール・スミザー氏監修のもと、日本の原生種を中心にバラや多年草など700種越えの植物を育てており、絶滅危惧種など希少な植物の種の保管場所の役割も果たしている。

ガーデンマルシェなどイベントが盛りだくさん!

「萌木の村ナチュラルガーデンマンス2023」では、花苗業者が集う「MOEGIガーデンマルシェ」をはじめ、萌木の村内のホテルとコラボレーションした特別宿泊プランやアフタヌーンティーなどのイベントが盛りだくさん。


「MOEGIガーデンマルシェ」は、6月3日(土)に開催され、八ヶ岳周辺の花苗業者が萌木の村広場に集結。

約15店舗が出店し、生産者と直接話をしながら苗を選べる貴重な機会となる。


萌木の村内のホテル「ホテル ハットウォールデン」に宿泊する1泊2日の宿泊プランは、ポール・スミザー氏のガイドウォークが付く特別なもの。1日目はガーデンをイメージしたディナーを堪能し、2日目は早朝からポール・スミザー氏の案内によるガーデンウォークが楽しめる。

6月20日(火)~21日(水)・27日(火)~28日(水)開催で、料金は一人30,000円~。詳細や予約については、「ホテル ハットウォールデン」HPから確認を。


また、同ホテルでは、イベント限定のアフタヌーンティーも用意。地元の素材をふんだん使ったセイボリーやスイーツを楽しみながらガーデンを眺め、優雅な休日のひとときを味わえる。

期間中の毎週土日の11:00~13:00・14:00~16:00の2部制。料金は一人5,500円、3日前までに予約が必要だ。


ほかにも、ポール・スミザー氏の講演会や限定ショップがオープンするほか、ガーデニング初心者や家族連れが楽しめる多数の企画が用意される。詳細は「ナチュラルガーデンズMOEGI」HPで確認を。

この機会に、「萌木の村ナチュラルガーデンマンス2023」へ足を運んでみては。

■萌木の村(ナチュラルガーデンズMOEGI・ホテル ハットウォールデン)
住所:山梨県北杜市高根町清里3545
萌木の村HP:https://www.moeginomura.co.jp
「ナチュラルガーデンズMOEGI」HP:https://naturalgardens-moegi.jp/
「ホテル ハットウォールデン」HP:https://www.hut-walden.com/

(fukumoto)

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!
access_time create folder生活・趣味
ストレートプレス

ストレートプレス

ストレートプレスは、トレンドに敏感な生活者へ向けたニュースサイトです。ファッション、ビューティー、ライフスタイル、モノの最新情報を“ストレート”に発信します。

ウェブサイト: http://straightpress.jp

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧