ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

超特報! ガストの『山盛りポテトフライ』を“実質9円”で食べる裏技

元の記事:https://getnews.jp/archives/339923

ガストと言えばすかいらーくが経営するファミリーレストランチェーン店。プレミアムドリンクバーやハンバーグやドリア、オムライスなど様々な食べ物がそろっている。若者が長居する場としてサイゼリアと二分するくらいの人気。そんなガストで『山盛りポテトフライ』を“実質9円”で食べる裏技を紹介したい。

『山盛りポテトフライ』はお皿に乗ったポテトにケチャップがついてきて、なぜかパセリが1個だけ乗っているというもの。みんなで分け合って食べるのに最適なメニューなのだが、そんな『山盛りポテトフライ』を9円で食べられるの? そう“実質9円”で食べることができるのだ。

やり方は実に簡単。同社が発行している『オトクーポン』を活用するのだ。『オトクーポン』はパソコン用とモバイル用があるがどちらでも大丈夫。この『オトクーポン』に『山盛りポテトフライ』が半額になるクーポンがあるのでそれを使う。313円(税込み)が半額になるので156円となる。更にメニューを注文するとドリンクバーが通常355円のところ208円になる。ドリンクバーは単品では355円だが、デザート・料理を注文の場合は208円になる。

半額の『山盛りポテトフライ』の値段156円+ドリンクバーセットの値段208円を合計すると364円となり、実質ドリンクバーの通常料金との差額9円で『山盛りポテトフライ』を注文できたことになる。それだけでなくドリンクバーまで208円で注文出来てしまうというお得な裏技。

『オトクーポン』はスマホサイトから簡単にアクセスでき期間が決まっているものの、期間が来るとすぐに新しい期間のクーポンに更新される。上の画像は5月19日までとなっているが、それを過ぎても新たなクーポンが再度発行されると思うのでご安心を。

オトクーポン

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy