体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

京急電鉄、車両工場でファミリー鉄道イベント開催

昨年実施の様子

京浜急行電鉄株式会社が5月26 日(日)、京急電鉄の車両工場である株式会社京急ファインテック久里浜事業所(神奈川県横須賀市)で「京急ファミリー鉄道フェスタ2013」を開催する。

【関連:「クハ」でも「モハ」でもありません~変わった車両型式のおはなし~】
 
今年からはより多くの人に楽しんでもらうため、事前の申し込みをせずに当日参加で体験できるイベントが増えている。

新たなイベントとして京急を支える鉄道の仕事にスポットを当てたカードラリー、久里浜工場50 周年を記念して砕石に文字を書くイベント、駅使用の中古物品販売、京急蒲田駅付近連続立体交差事業紹介パネル・映像コーナーなどが企画されている。

このほか、毎年好評の電車の運転台での記念撮影や、信号機の操作体験などの参加型イベントも企画されている。

開催は雨天決行、荒天中止。京急久里浜駅から無料シャトルバスが運行を予定している。

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。