Steamオータムセール開催など ~今週のフリゲ・インディーゲームトピックス

access_time create folderゲーム

本コーナーでは筆者や編集部がピックアップした、ここ1週間ほどのフリーゲームやインディーゲームの話題を毎週土曜日にお届けします。今週の話題は3件です。

Steam、オータムセール開催

Steamは11月22日、オータムセールを開始した。セール期間は11月30日午前3時(日本時間)まで。

セール中のゲームのうち、もぐらゲームスで紹介記事を掲載したゲームをいくつかピックアップしてご紹介するので参考にしてほしい。


紹介記事:探索型アクションを作り続けた開発チームが送る”攻略しやすい”完全新作横STG『DRAINUS』


紹介記事:”狂い咲く”熾烈な戦闘が魅力の探索型アクションにして、東方Project二次創作作品『Touhou Luna Nights』


紹介記事:鞭ではなく、耳がしなる!『ファラオリバース』はウサ耳トレジャーハンターの荒唐無稽・遺跡アクション


紹介記事:メトロイドヴァニアのツボを押さえた『Momodora:月下のレクイエム』は美しくもダークな夜想曲


紹介記事:1930年代のカートゥーンと1980年代のアクションゲームへの狂気に等しい愛情に溢れた大作『Cuphead』


紹介記事:ひらめきと挑戦の傑作アクションアドベンチャー『Celeste』 幾多の死を乗り越え、遙かなる頂きを目指す


紹介記事:超攻撃型にして超絶怒涛の最終決戦級”爆裂”縦シューティング、それが『GRAND CROSS: ReNOVATION』だ。


紹介記事:ポップでキュートな激アツバトル!UFOキャッチャー対戦アクション『シューフォーズ』


紹介記事:探索型”ラン&ガン”アクション『ROCKETRON』 銃火器とブースターを駆使して敵を撃て!


紹介記事:戦闘に探索、システムまで気持ちよさに全振りした、爽快アクションRPG『らせつ封魔伝』


紹介記事:霊的現象が生じる墜落宇宙船内を霊媒師が駆ける。恐怖と選択の探索ホラーアクション『MEDIUM-NAUT』



紹介記事:現行の家庭用ゲーム機への集結を果たす、歯応え抜群の遺跡探検考古学アクションADV『LA-MULANA』シリーズ


紹介記事:2Dアクション×ローグライク×ド王道ラノベ風SF!パワードスーツをまとい戦う少女の運命を描く『Metal Unit』


紹介記事:バトルも物語もBGMもアツい!作曲家が作った本格アクションRPG『天翔のマーキナリエ』


紹介記事:“ひびかけ”正統続編!魔法使い達の戦いをシステムとシナリオで描ききったアドベンチャーRPG『Re:Kuroi』

インディーゲームの祭典「BitSummit Let’s Go!!」開催発表、出展エントリー受付開始

一般社団法人日本インディペンデント・ゲーム協会は11月22日、インディーゲームの祭典「BitSummit Let’s Go!! / ビットサミット レッツゴー!! 」を2023年7月14日~16日の3日間にわたり開催することを発表した。会場は京都市勧業館みやこめっせ。14日がビジネスデー、15~16日が一般ユーザーも参加できるパブリックな開催となる。

主なイベントコンテンツとしてはBitSummitが選抜した出展ゲームの会場でのプレイ、BitSummit公式の動画チャンネルを通じてのライブ配信、国内外のデベロッパー、パブリッシャーと交流ができる 「BtoBミーティングブース」の設置などが挙げられている。

出展エントリーの受付も開始されており(応募要項)、応募期限は2023年1月31日16時まで。

ノベルゲームエンジン「Light.vn」バージョン13.6公開

ノベルゲームエンジン「Light.vn(ライト・ヴィエン)」のバージョン13.6が公開された。

ビジュアルノベル系作品の制作に適したスクリプト型のゲームエンジン。専用エディターが用意されており、エディター上でのリアルタイムプレビュー機能が大きな特徴となっている(紹介記事)。最近のバージョンアップでは、マップ上でのキャラクターの移動や3D関係など、一般的なノベルゲームの形式に留まらず表現力を広げるような機能拡張も行われている。

バージョン13.6では、並列スクリプト機能、個体の状態管理機能、動画クロマキー透過機能などが追加。サンプルゲームにはこれらを利用した「3Dボス戦」 のサンプルが実装されている。

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!
access_time create folderゲーム
もぐらゲームス

もぐらゲームス

もぐらゲームスは、ゲームプレイヤーとゲームクリエイターのためのWEBサイトです。 フリーゲーム、インディゲーム、アナログゲームを中心に、個人クリエイターや小規模なクリエイター集団が制作したゲームの紹介や、インタビューを行っています。

ウェブサイト: http://www.moguragames.com/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧