全国に10店舗だけ! 吉野家とはなまるうどんのコラボ店舗に行ってみた

access_time create folderグルメ

牛丼チェーンの「吉野家」と、讃岐うどんチェーンの「はなまるうどん」。どちらも全国に展開している人気の飲食店ですが、実はどちらも「株式会社吉野家ホールディングス」のグループ会社なんですよね。

その人気の2業態がコラボしているという夢のような飲食店が全国に10店舗だけ存在していたりします。(2022年10月現在)

そのうちの1店舗が大阪・心斎橋にあったりするので、先日私用で大阪に行った際に食べに行ってみましたよ。ちなみに大阪のコラボ店舗は「はなまるうどん 大阪心斎橋店」のみ。そのほかは青森と香川に2店舗、山形、静岡、愛知、兵庫、岡山に各1店舗しかありません。

大阪ミナミによく行く方にとっては「何をいまさら」という感じかもしれませんが、実は日本全国で見るとメチャクチャ激レアなお店なんですね。

早速お店に入ってみると、入口にはデカデカと「肉ガッツリ 肉肉フェア」と書かれたポップが。おおおおっ、さすが吉野家とはなまるうどんのコラボ店舗!!

……と、興奮したのですが、実はこれはたまたまはなまるうどん全店で展開していた期間限定キャンペーンであり、吉野家コラボは一切関係なし。使用されている肉もはなまるうどん全店で食べられるものでした。なんだー。

ではどんなコラボをしているのかというと、結局ははなまるうどんの店内で吉野家の牛丼も食べられて、うどんとミニ牛丼のセットメニューが用意されているというくらいでした。せっかくだから吉野家の肉を使ったメニューも作ればいいのに!

というわけで今回はミニ牛丼セットを温玉ぶっかけうどんでオーダー。吉野家の肉を使ったうどんメニューがないなら、牛丼をセットで頼んで自分でうどんの上に移してしまえばいいだけですからね。

それにしても、はなまるうどんの麺は太くて美しいなあ~!

食感はもっちりとコシがあり、のどごしもよく、食べごたえは抜群。

そして脇を固めるのは吉野家の牛丼。これを店内で同時に食べられるのはささやかな幸せ感がありますねえ。

ついついしばらくは牛丼をそのまま牛丼として味わってしまいましたが、途中からは温玉ぶっかけうどんに牛丼の頭をおすそ分け。やっぱり旨味に厚みがあるというか、うどんと合わせてもバッチリ美味しいってのはさすが吉野家ってところでしょうか。

天かすやしょうがなどの薬味があるコーナーには吉野家の紅生姜も並べられていたのも特徴的でした。うどんに紅生姜を添えてさらに吉野家に寄せていくのもありでしょうな。

もっとコラボ店舗ならではのメニューがあればなお嬉しいものの、シンプルに相性の良さを堪能できる吉野家とはなまるうどんのコラボ店舗。全国に10店舗しかない激レア店なので、機会があればぜひ一度試してみては。

(執筆者: ノジーマ)

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!
access_time create folderグルメ
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧