天気や時間に応じて3種のレンズを使い分け!「GORIX」がスポーツサングラスを新発売

access_time create folder生活・趣味
天気や時間に応じて3種のレンズを使い分け!「GORIX」がスポーツサングラスを新発売


自転車パーツブランド「GORIX」が新商品の「GORIX スポーツサングラス (GS-POLA109)」を発売した。

天気や時間など状況に応じてレンズを変更


「スポーツサングラス(GS-POLA109)」は、光り反射や眩しさを抑えるのが特徴の偏光レンズを採用したスポーツサングラス。


交換レンズとインナーフレームが付属しており、レンズは偏光スモーク、偏光オレンジ、透明レンズの3種類でタイプが異なる。天気や時間など状況に応じて、簡単にレンズ変更できるのが特徴だ。


さらにレンズに紫外線カットUV400が採用され機能的になり、目の疲れを抑えて快適なスポーツをサポート。

軽量なので長時間の装着も苦にならず、耳掛け部分は柔らかいゴム素材で痛くなりにくいのも嬉しい。


ロードバイクなどでの自転車サイクリングやランニング、ゴルフや釣り、スノーボードやスキー、車での運転やバイクでの運転など様々なシーンで使用できそうだ。

眩しさを抑える偏光レンズ



路面や水面などの光が反射して眩しさで視界が悪くなり、目が疲れる光の乱反射(眩しさ)を抑えるのが特徴の偏光レンズを使用。レンズに偏光膜というフィルターが入っており、一定方向の光だけを通す偏光レンズで、路面や水面などの乱反射した光をカットし、視界をクリアに。

また、ノーマルなレンズに比べて、ガラスの映り込みが抑えられるのも特徴となっている。

目の紫外線対策にも



UVカット効果のあるUV400レンズを使用。UVカット率は98%以上。紫外線からくる角膜へのダメージなど目の負担を和らげてくれる。

長時間の使用にも対応


柔らかいゴム材質を使用することで、鼻の形に合わせて調整できるノーズパッドも特徴の1つ。フィットがアップし、長時間かける時もストレスを軽減してくれる。

また、耳かけ部分に柔らかいゴム素材が採用され、耳が痛くなるのを予防。弾力的なシリコン素材が使用されているため、顔の形に合わせやすい。


さらに、同商品は、約28gととても軽量。長い時間装着しても疲れにくい。


度数付きのレンズを装着できるインナーフレームも付属している。なお、度付きレンズは付属していないので注意を。



「GORIX スポーツサングラス (GS-POLA109)」は、楽天・Amazon・Yahooショッピングで発売中。価格は3,999円(税込/送料込)。なお、販売価格は変動することがあるので注意を。

天気や時間など状況に応じて、3種類のレンズに簡単に変更できるスポーツサングラスで、目の健康を守ってみては。

GORIX:https://www.gottsuprice.jp/

(山川温)

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!
access_time create folder生活・趣味
ストレートプレス

ストレートプレス

ストレートプレスは、トレンドに敏感な生活者へ向けたニュースサイトです。ファッション、ビューティー、ライフスタイル、モノの最新情報を“ストレート”に発信します。

ウェブサイト: http://straightpress.jp

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧