日本初登場のキャンドルや新商品も多数!LUSHからクリスマスコレクションが登場

access_time create folder生活・趣味
日本初登場のキャンドルや新商品も多数!LUSHからクリスマスコレクションが登場


英国発のナチュラルコスメブランドLUSH(ラッシュ)から、33種の新商品を含む全50種のクリスマスコレクションが登場。9月21日(水)より、全国76店舗と公式オンラインストアで販売中だ。

人気のバスボム・バブルバーの注目アイテム

新鮮な野菜や果物を使った100%ベジタリアン対応のナチュラルコスメブランド、LUSH。イギリスで開発され、日本のキッチンで手作りされている同社のアイテムは、約9割がヴィーガン対応。エッセンシャルオイルをふんだんに使用し、動物実験をせず、可能な限り合成保存料に頼らない処方となっている。

2022年のクリスマスコレクションで最初に注目したいのは、1年間頑張って疲れた身体をそっと包み込んでくれるバスボム(入浴料)とバブルバー(泡風呂が作れる入浴料)。今年は新しいデザインのバスボムが11種類とバブルバー3種類が登場した。


2021年より約1.5倍のサイズになった大人気の「ゴールデンプディング」1400円は、バスボムを溶かすとゴールド、ピンク、ホワイト、イエローの色とプラスチックフリーのラメが広がり、自分がまるでシャンパンの中でくつろいでいるような気分に!


「フェアリーキャンディ バブルブローイングワンド」1400円は、お湯が入ったバスタブの中でくるくると回すと甘い綿菓子のような香りの泡がもこもことバスタブいっぱいに広がる。クリスマスのバスタイムを泡風呂で楽しみたい人にぴったりなバブルバーだ。

中央の穴に息を吹きかけるとシャボン玉も作れるという遊びごころもありながら、角層に潤いを閉じ込め、肌触りを柔らかくする働きがあるグリセリン配合で乾燥しやすい寒い季節にもうれしいアイテムだ。

気持ちをリラックスさせる日本初登場のキャンドル


LUSHの冬の香りでもある綿菓子のような甘い「スノーフェアリーシリーズ」の香りが、今年は新カテゴリー「キャンドル」と「ラッシュメルト」としても登場。

温かみのある炎が気持ちをリラックスさせる「フェアリーキャンディ キャンドル」(single wick2400円、4 wick7200円)は、菜種ワックス、ココナツオイル、ココナツワックス、キャスターワックスがベース。遺伝子組み換え植物や大豆由来の原材料、パームオイルを使用していないヴィーガン対応のキャンドルだ。


また、「フェアリーキャンディ ラッシュメルト」1100円は、お湯に溶かしてバスオイルのように使用したり、アロマポットやワックスウォーマーなどで温めても使用できる2in1のアイテム。

新開発のボディウォッシュにも注目


さらに注目なのが、新開発のボディウォッシュ「フェアリーキャンディディライト」と


「ヨッグノッグディライト」。いずれも販売予定価格640円だ。

これらはふわふわのテクスチャーが特徴の固形タイプで、使う量を調整して使用が可能。ひとつ丸ごと泡立てて使うことも、使いたい分だけをその場で手でちぎって使うこともできる。


ゼリー状のソープ「シャワージェリー」からもサンタの形をした「バウンシングサンタ」980円が新発売に。海藻から抽出したカラギーナンエキスが肌に柔らかさを与えてくれるクリスマスにぴったりのアイテムだ。

ほかにもリップケアアイテムやボディスプレー、パフュームなど、自分へのご褒美としてだけでなくプレゼントにぴったりな商品も多数登場している。詳細は、LUSH公式オンラインストアで確認を。

この機会に、LUSHのクリスマスコレクションをチェックしてみては。

LUSH公式サイト:https://www.lush.com/jp/ja

(fukumoto)

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!
access_time create folder生活・趣味
ストレートプレス

ストレートプレス

ストレートプレスは、トレンドに敏感な生活者へ向けたニュースサイトです。ファッション、ビューティー、ライフスタイル、モノの最新情報を“ストレート”に発信します。

ウェブサイト: http://straightpress.jp

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧