マホロバ・マインズ三浦のカフェに、リラックマとコリラックマのクリームソーダが登場

access_time create folder生活・趣味
マホロバ・マインズ三浦のカフェに、リラックマとコリラックマのクリームソーダが登場


今年6月に30周年を迎えた、神奈川県・三浦半島随一の規模を誇る温泉リゾートホテル「マホロバ・マインズ三浦」は、この夏にリニューアルオープンした「Rita Café(リタカフェ)」にて、「オリジナル クリームソーダ」を9月23日(金)より期間限定で販売する。

落ち着いた雰囲気のセルフサービス式カフェ

今夏、開業以来喫茶やパーティー会場として親しまれてきた「ロイヤルサロン大和」が、カフェへとリニューアル。


「Rita Cafe」として生まれ変わった店舗は、淡い色彩と木調で統一された明るく落ち着いた雰囲気の寛ぎの空間。Wi-Fiを完備し、電源コンセントが利用可能なカウンター席や、リゾート感溢れるラタン調のチェアなども配置され、様々なシーンで利用できる。カウンターで注文し、ドリンクやフードをテーブルまで自分で運ぶセルフサービス式カフェとなっている。また、夜は大人がお酒を飲みながら楽しめるバーとしても営業する。


注文を受けてからじっくり抽出するこだわりの「オリジナルブレンドコーヒー(サイフォン)」550円(税込)や、


数量限定の「ホテルメイドプリン」440円(税込)、種類豊富な「ジェラート」シングル各440円~(税込)、


焼き立ての「ピザ」各825円(税込)、「クラフトビール」825円(税込)のほか、季節限定のスイーツなど、豊富なメニューがラインアップしている。

SNS映え必至の2種のクリームソーダ

今回、2種のクリームソーダが登場。現在予約の取りづらい人気の客室としてSNS等で話題の「リラックマルーム」「コリラックマルーム」に関連して発売されるもので、リラックマをはじめ、すみっコぐらし、たれぱんだなど、オリジナルキャラクター商品ビジネスを手掛けるサンエックス社とのコラボレーション企画となっている。


「リラックマ 三浦の海のクリームソーダ」は、純ココア入り生地のリラックマ型クッキーと、三浦産かぼちゃ入り生地のキイロイトリ型クッキーが、海をイメージしたブルーキュラソーとレモンシロップの青いクリームソーダに飾られている。

「コリラックマ すいかのクリームソーダ」は、プレーン生地のコリラックマ型クッキーと、三浦産かぼちゃ入り生地のキイロイトリ型クッキーを、すいかシロップとレモネードシロップの赤いクリームソーダに飾った一品。

どちらも、リラックマたちが描かれたオリジナルコースターと共に、各1,210円(税込)で提供される。

小さなテーマパークのような客室


今回登場した2種のクリームソーダは、世界で初めての小さなテーマパークのような客室「リラックマルーム」「コリラックマルーム」販売期間中限定のメニュー。4月のオープン以来、最大6カ月先まで常に満室と注目を集めており、オリジナルぬいぐるみやトートバッグなど、宿泊者限定の特典も好評だ。

「マホロバ・マインズ三浦」のカフェで、キュートな「オリジナル クリームソーダ」を味わってみては。

■マホロバ・マインズ三浦
住所:神奈川県三浦市南下浦町上宮田3231
HP:https://www.maholova-minds.com/

(山本えり)

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!
access_time create folder生活・趣味
ストレートプレス

ストレートプレス

ストレートプレスは、トレンドに敏感な生活者へ向けたニュースサイトです。ファッション、ビューティー、ライフスタイル、モノの最新情報を“ストレート”に発信します。

ウェブサイト: http://straightpress.jp

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧