インドで冷やし中華を食った結果

access_time create folderグルメ

インドを2~3か月くらいかけて旅したことがあるのですが、インド料理が大好きとはいえ、日本食が食べたくなるものです。たとえば体調を崩したときなんかは特に日本が恋しくなるわけで、メシくらいは日本食にしたいなと思うことがあります。

悠久の川の流れも素晴らしく癒やされるが

筆者の場合は聖地ベナレス(バラナシ)でそんな気持ちになりました。悠久の川の流れも素晴らしく癒やされますが、元気が出ないときはそんな風景も曇ったフィルターごしに見ているようです。

せっかくだから日本食っぽい日本食

そんなときに出会ったのが、イーバカフェという日本食が食べられるカフェ。せっかくだから日本食っぽい日本食、とことん日本食、ガチの日本食を食べようと思い、冷やし中華を食べました。

いつもの日本食がインドで食べられる時点で高級であり希少

これがもう、最高に日本な味。誰もが知ってる冷やし中華の味。特に高級である必要なんてないのですよ。いつもの日本食がインドで食べられる時点で高級であり希少。いつも味がそこにあります。

インドで食べた冷やし中華は最高のご馳走

イーバカフェの冷やし中華のおかけで元気が出たのは言うまでもありません。かなり以前の旅の思い出ですが、インドで食べた冷やし中華は最高のご馳走だったと今も思います。また食べたいなあ。インドで。

(執筆者: クドウ@地球食べ歩き)

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!
access_time create folderグルメ
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧