泊まるだけじゃもったいない!おもちゃの世界観にひたれる「トイ・ストーリーホテル」写真レポート(モデル:hinako)

access_time create folderガジェ通 生活・趣味

夏休みのおでかけに「東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル」が気になっている人も多いのでは? 2022年4月に創業したばかりのこのホテル。映画『トイ・ストーリー』の世界観がつまった泊まるだけでハッピーな気持ちになれちゃうホテル! 

hinakoさんと共に、写真たっぷりでレポートします!

電車や車からも見えるカラフルな外観にテンションがあがります。

ホテルのエントランス正面に広がる広場「スリンキー・ドッグパーク」はゲームボードをイメージしており、バズ・ライトイヤーやジェシーのキャラクター像が。

ホテルのエントランスに入るまでもこの楽しさ!シャッターが止まりません。

エントランスやエレベーターホールも、おもちゃ箱の様な楽しいデザインとなっています。

カラフルな廊下を通って、お部屋に到着!

映画『トイ・ストーリー』シリーズ第1作に登場するアンディの部屋をイメージしていて、青い空と白い雲の壁紙や壁に掛けられたミッキーマウスの大きな腕時計など、おもちゃを思わせるアイテムが飾られています。

アメニティやパジャマも完備されているので、ゆったりとしたホテルステイが楽しめます。

定員大人3名の客室は、レギュラーベッド2台とトランドルベッド1台を配置し、定員大人4名の客室には、4台目のベッドとしてプルダウンベッドを設置。「東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル」は一部屋あたりのお値段になるので、数人で泊まった方が価格もお得に。

ホテル内で楽しめるお楽しみゲームもあるので、お子さん連れにも嬉しいですね。

エレベーターホールにも記念撮影が楽しめる場所が♪

ロビーを抜けた先にある中庭「トイフレンズ・スクエア」にはウッディやボー・ピープのほか、さまざまなおもちゃのキャラクター像が並びます。

お気に入りのキャラクターとポーズを決めて楽しみましょう!

朝食とディナーを楽しめる「ロッツォ・ガーデンカフェ」は約300席の座席数がある、広々としたレストラン。

サラダからメイン料理、デザートまで、可愛くて美味しいメニューを自分の好きな量いただけるブッフェスタイル。
※メニューはイメージです。変更になっている可能性があります。

中でもオススメなのが、リトル・グリーン・マンのパン。ほうれん草が練り込まれた栄養満点のパンで、自分でチョコペンで顔を描いていただきます。

hinakoさんが描いたリトル・グリーン・マン。可愛すぎる!

パクッといただきましょう。みんなでお顔を比べ合うのも楽しいですね。

寝るだけではもったいない! ステイだけで存分に楽しめちゃう「東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル」。ぜひチェックしてみてくださいね。

https://www.tokyodisneyresort.jp/hotel/tsh/

モデル:hinako
撮影:オサダコウジ

  1. HOME
  2. ガジェ通
  3. 泊まるだけじゃもったいない!おもちゃの世界観にひたれる「トイ・ストーリーホテル」写真レポート(モデル:hinako)
access_time create folderガジェ通 生活・趣味

藤本エリ

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。