イギリスのハインツがスプーン型フレンチフライを発表 「商品化したら世界中でバカ売れすると思う」「ファストフードチェーンと提携して販売して欲しいな」

access_time create folder生活・趣味

日本でもお馴染みのアメリカのケチャップブランド、ハインツ。

イギリスのハインツ(Heinz UK)が発表したスプーンの形をしたフレンチフライ「Spoon Friez」が海外で話題となっています。

Heinz Global – Heinz Spoon Friez(YouTube)
https://vimeo.com/729665433


Heinz Global – Heinz Spoon Friez from Africa on Vimeo.


https://twitter.com/HeinzUK/status/1547156589974618112

「(通常の真っ直ぐな形の)フレンチフライをケチャップなどのソースにディップしても満足な量をすくえない」という消費者の不満を解消するために「Spoon Friez」を開発したということです。


https://twitter.com/HeinzUK/status/1547580250715869185

SNSには次のような声が集まっています。

・これはいいアイデア
・有料でも試してみたい
・ファストフードチェーンと提携して販売して欲しいな
・誰が考えたのか知らないけど天才的発想
・商品化したら世界中でバカ売れすると思う
・スプーンの形をしたハッシュブラウンじゃないのね
・冗談じゃないんだ
・これは欲しい
・景品とかじゃなくて商品にしてよ
・スウェーデンでもこのキャンペーンを実施してください
・ソースはつけない派なので
・目から鱗
・ゲームチェンジャー

16歳以上の英国居住者限定となりますが、「Spoon Friez」を入手するにはキャンペーンサイトで名前とメールアドレスを登録して応募。応募締切日の7月20日から2週間以内に当選者にのみ通知が届くということです。

「Spoon Friez」キャンペーンサイト
https://heinztohome.co.uk/pages/spoon-friez[リンク]

※画像とソース:
https://heinztohome.co.uk/pages/spoon-friez

(執筆者: 6PAC)

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!
access_time create folder生活・趣味
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧