観たら絶対クセになる <山内ケンジ特集上映>開催決定! 満席連続の長編映画に貴重な舞台公演も

access_time create folder映画

CMディレクター、劇作家・演出家としても知られる山内ケンジ監督・脚本の『夜明けの夫婦』の公開を記念して、7月9日(土)より<山内ケンジ特集上映>を開催することが決定! 観たら必ず人に勧めたくなる山内ケンジワールドをこの機会に体感しましょう。

『夜明けの夫婦』はコロナ禍が終息を迎えた後の日本を舞台に、夫の両親と同居し、孫を持つことを強く望む姑のプレッシャーに晒されながら生活する夫婦の姿を描くもの。監督・脚本を務めるのは、ソフトバンクモバイルのCM「白戸家」を手がけ、演劇プロデュースユニット“城山羊の会”の劇作家・演出家として第59回岸田國士戯曲賞を受賞した山内ケンジ。『友だちのパパが好き』(15)、『At the terrace テラスにて』(16)に続く、長編4本目の監督作となります。

<山内ケンジ特集上映>の開催では、初の長編監督『ミツコ感覚』(2011)、吹越満、岸井ゆきの共演の『友だちのパパが好き』(2015)、公開時には満席が続いた『At the terrace テラスにて』(2016)。

舞台公演は“城山羊の会”で上演された直近3作『埋める女』(2018)、『石橋けいのあたしに触らないで!』(2020)、『ワクチンの夜』(2021)が上映される。舞台公演は初の映画館上映に加え、今後も配信予定がない為、鑑賞できる貴重な機会となる。また、山内ケンジ監督と出演者による舞台挨拶も開催。お得な2作品鑑賞割も実施されます。

<山内ケンジ特集上映>
【期間】7月9日(土)~7月18日(月・祝) ※火曜定休
【場所】下北沢トリウッド

■映画
『ミツコ感覚』(2011年/106分)
出演:初音映莉子、石橋けい、古舘寛治、三浦俊輔、山本裕子、永井若葉
『友だちのパパが好き』(2015年/105分)
出演:吹越満、岸井ゆきの、安藤輪子、石橋けい、平岩紙、宮崎吐夢
『At the terrace テラスにて』(2016/95分)
出演:石橋けい、平岩紙、古屋隆太、岩谷健司、師岡広明、岡部たかし、橋本淳

■舞台公演
『埋める女』(2018年/97分)
出演:奥田洋平、坂倉奈津子、福井夏、伊島空、岡部たかし、岩谷健司、金谷真由美
『石橋けいのあたしに触らないで!』(2020年/112分)
出演:石橋けい、吹越満、米村亮太朗、岩谷健司、島田桃依、岡部ひろき、筒井のどか、岡部たかし
『ワクチンの夜』(2021年/115分)
出演:岩本えり、岩谷健司、春原愛良、中山求一郎、朝比奈竜生、岡部たかし

【舞台挨拶情報】
7/9(土) 『埋める女』18:30の回上映後
登壇:岩谷健司、山内ケンジ監督
7/10(日) 『石橋けいの私に触らないで』18:30の回上映後
登壇:ゲスト調整中
7/11(月) 『ワクチンの夜』19:10の回上映後
登壇:岩本えり、山内ケンジ監督
7/16(土) 『埋める女』19:10の回上映後
登壇:金谷真由美、山内ケンジ監督
7/17(日) 『石橋けいの私に触らないで』19:10の回上映後
登壇:島田桃依、山内ケンジ監督
7/18(月祝) 『ワクチンの夜』19:10の回上映後
登壇:中山求一郎、山内ケンジ監督

【料金】
一般・シニア 1,500円/大学・専門 1,300円/高校生以下 800円
☆2作品割(別日可、他割引の併用不可)
各作品 一般・シニア 1,300円/大学・専門 1,100円

(C)『夜明けの夫婦』製作委員会

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!
access_time create folder映画

藤本エリ

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧