角度可変&首掛けでハンズフリーも快適 コンパクト・大風量な“2重反転ファン”搭載のハンディ扇風機「Silky Wind Mobile 3」レビュー

access_time create folder生活・趣味

関東甲信などで史上最短の梅雨が明け、各地で猛暑が続く日本列島。ハンディ扇風機が活躍する季節がやってきました。リズムが4月に発売した新製品「Silky Wind Mobile 3」は、ハンディ・卓上・ハンズフリーの3 wayで利用でき、外出先でも室内でも使いやすいのが特徴です。レビューにてご紹介します。

Silky Wind Mobile 3は、2枚のファンがそれぞれ逆方向に回転し、後ろ側のファンで空気を集めて前側のファンで送り出す“2重反転ファン”を搭載したハンディ扇風機の新モデル。コンパクトながら大風量を実現します。

風量は正面のボタンを押して4段階に調整が可能。ボタンの長押しで電源OFFにできます。4段階目のターボモードは意外なほどパワフルで、屋外で使ってもしっかり風を感じられる風量。

USB Type-Cポートから充電し、フル充電で弱モードなら約10時間、ターボモードで約30分の使用が可能。

本体に対して、ファンの角度が0~110°の間で無段階調整できる機構を搭載。卓上で使う際、好きな角度で快適な風を送ることができます。背面にはゴム足があるので、机やテーブルの上に安定して設置できるのがポイント。

本体にカラビナが付いているので、カバンやベルトストラップに引っ掛けて簡単に持ち運べる他、付属のネックストラップを取り付けて首からぶら下げることも可能。

角度を変えて首からぶら下げれば、ハンズフリーで風を浴びることができます。外出先で両手がふさがっているときも、これなら快適。

本体カラーはウォームグレー、ネイビー、シロの3色をラインアップします。価格はオープンで、リズムの直販サイトでの販売価格は2780円(税込)です。

  1. HOME
  2. 生活・趣味
  3. 角度可変&首掛けでハンズフリーも快適 コンパクト・大風量な“2重反転ファン”搭載のハンディ扇風機「Silky Wind Mobile 3」レビュー
access_time create folder生活・趣味

shnsk

宮原俊介(エグゼクティブマネージャー) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。2010年3月~2019年11月まで2代目編集長、2019年12月~2024年3月に編集主幹を務め現職。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。