なんでもチャーハン:日清『追い具材パック』でつくる“謎肉マシマシ カップヌードルチャーハン”

access_time create folderグルメ

日清食品では5月25日から「夢のちょい足し! 8種類の追い具材パック プレゼントキャンペーン」として、カップヌードルの定番具材、合計8種類をセットにしてプレゼントするというナイスな企画がスタートしています。

プレゼントされる具材はこちら!

・「旨みじゅわっ」謎肉
・「ふわっふわ」たまご
・「旨みギュッと」エビ
・「ほっくほく」ポテト
・「酸味のアクセント」トマトキューブ
・何にでも合う!万能具材」ネギ
・「とろけるコクうま」チーズ風キューブ
・「レア度★★★★★」唐辛子謎肉

※記事の最後に、プレゼントのツイートが埋め込まれています

今回はこの企画の景品である『追い具材パック』の中から「謎肉」「唐辛子謎肉」「ポテト」「ネギ」を大量に使用した、カップヌードルチャーハンを作ってみようと思います!

具材全マシマシヌードルやエビだけヌードル、トマトチーズタマゴヌードルなど、最高のヌードル体験はこちら

https://getnews.jp/archives/3285971

定番のカップヌードルチャーハンに具材をこれでもかと入れる

今回用意するのはこちらの材料。

日清 カップヌードル
追い具材パック「謎肉」「唐辛子謎肉」「ポテト」「ネギ」各3袋分
ごはん 200~250g

カップヌードルチャーハンの定番作業である、麺を砕く作業を行ったら、カップの中に半分程度(麺がギリギリ浸るくらい)の水を入れておきます。

今回はごはんと麺を炒めた後に具材を加えるので、具材を別々にお湯でふやかしておきました。

フライパンでご飯を軽く炒め、先ほどふやかしておいた麺を入れて、火を通します。

ある程度ごはんと麺が混じって水分が飛んだら、具材を混ぜ込んで完成です! 簡単!

絶品! 唐辛子謎肉が良い働き

仕上がった“謎肉マシマシカップヌードルチャーハン”試食してみましょう。

ややジャンクなあの謎肉が、チャーハンの間にこれでもかとゴロゴロしています。どこを食べても、ネギたっぷりの謎肉が口の中に入ってきます。

ちょっと辛みのある唐辛子謎肉が入ってきたり、いつものなじみの謎肉だったり、食べるたびに「次はどっちかな」という楽しみ。崩れかけのホクホクなポテトも謎肉の味わいにグラデーションを与えてくれる大事な存在。大量のネギは香味と野菜の甘味をチャーハン全体に与えてくれます。
何度食べても美味しい、もはや定番ともいえる“カップヌードルチャーハン”ですが、謎肉がドドーンと加わることで、新たなメニューに変化しました。

今回の日清食品のキャンペーン賞品である『追い具材パック』が必須なだけに、レアな“謎肉マシマシカップヌードルチャーハン”ですが、機会があったら是非試していただきたい、おすすめメニューです。

■なんでもチャーハン(ガジェット通信)
https://getnews.jp/tag/friedrice [リンク]

夢のちょい足し! 8種類の追い具材パック プレゼントキャンペーン
https://twitter.com/cupnoodle_jp/status/1529306500014825473?s=20&t=Pty6xTn9mnIWQ3VUscV85Q

  1. HOME
  2. グルメ
  3. なんでもチャーハン:日清『追い具材パック』でつくる“謎肉マシマシ カップヌードルチャーハン”
access_time create folderグルメ

オサダコウジ

慢性的に予備校生の出で立ち。 写真撮影、被写体(スチル・動画)、取材などできる限りなんでも体張る系。 アビリティ「防水グッズを持って水をかけられるのが好き」 「寒い場所で耐える」「怖い場所で驚かされる」 好きなもの: 料理、昔ゲームの音、手作りアニメ、昭和、木の実、卵

TwitterID: wosa

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。