5月4日配信開始のドラマシリーズ『HALO』の日本語吹替版キャストと予告編をU-NEXTが公開

access_time create folderエンタメ

4月26日、U-NEXTはシリーズ総売上7000億円以上を記録したXboxの名作ゲームを実写化したドラマシリーズ『HALO』の日本語吹替版キャストと予告編を公開しました。

【本予告】『HALO』Xbox®名作ゲーム待望の実写ドラマ化!日本語吹替版には、小山力也、田中敦子ら豪華声優陣が出演!<5月4日(水)より独占配信>(YouTube)
https://youtu.be/HvDt7dzZaOM

26世紀の宇宙を舞台に、人類とコヴナントと呼ばれる冷酷な異星人同盟との壮大な戦いを描いた全9話のドラマシリーズ『HALO』は、5月4日に見放題で配信開始となります。

ストーリー:
長きにわたる紛争と政治的混乱に苦しんできた人類は惑星を植民地化し宇宙へと進出していた。しかし植民地化した惑星は冷酷な異星人同盟・コヴナントの脅威により、多くの人類が命を落とす事態に。世界の破滅をもくろむコヴナントを阻止できるのは、国連宇宙司令部であるUNSCによって強化された超兵器スパルタンのマスターチーフただ一人。しかしある時、惑星・マドリガルに派遣されたマスターチーフは、謎の物体HALOに遭遇する。その物体に触れたとき、マスターチーフは長い間失われていた家族との子供時代の記憶を思い出すことに。超兵器スパルタン計画を主導したキャサリン・ハルゼイ博士が秘密裏に動く計画や、コヴナントの野望、そしてマスターチーフの謎めいた過去が重なる時、彼は「人類は救うべき価値があるのか否か」という決断を迫られる。


https://twitter.com/unext_kaidora/status/1518787701373341698

日本語吹替版キャスト:
マスターチーフ役:小山力也
キャサリン博士役:田中敦子
コルタナ役:小池亜希子
クワン・ハ役 :内田真礼
マキ―役:早見沙織
ソレン役:杉村憲司
パランゴスキー提督役:宮寺智子
ミランダ・キース中佐役:生天目仁美
キース大佐役:白熊寛嗣
カイ役:甲斐田裕子
ヴァナク役:安元洋貴
リズ役:本田貴子

Halo (c) 2022 Microsoft Corporation. All Rights Reserved.

※画像とソース:
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000988.000031998.html
https://www.unext.co.jp/ja/press-room/halo-coming-2022-4-26

(執筆者: 6PAC)

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!
access_time create folderエンタメ
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧