TikTokで大人気となったアメリカ人女性 「本人もこんなに大流行するとは思ってなかったでしょうね」「時折こういうコメディアンが誕生するのがTikTok」

access_time create folder動画

動画を撮影しようとしてベッドフレームに激しく腰を打ち付けてしまったアメリカ人女性がTikTokで大人気となっています。

@kateylorrell Just trying to show my fit off but the good lord had other plans #voiceeffects #ScreamItOut #hurt ♬ original sound – Kate


https://www.tiktok.com/@kateylorrell/video/7086546104245882155

大人気となっているのがテキサス州在住のこちらの女性です。

彼女が腰を打った時の悲鳴を使った面白動画がSNSに多数投稿されるなど、ちょっとしたトレンドになっているようです。


https://twitter.com/DaShaunLH/status/1515921440033447937

ビージーズの「ステイン・アライヴ」に彼女の悲鳴を使った動画。


https://twitter.com/DaShaunLH/status/1515921677204574213

1960年代の名曲「エイント・ノー・マウンテン・ハイ・イナフ」でも絶妙な使い方をしています。


https://twitter.com/DaShaunLH/status/1515921938090274818

2002年の大ヒット曲「ジレンマ」で彼女の悲鳴を使うとこうなります。


https://twitter.com/Qu1verSec/status/1516040115373678595

『スーパーマリオブラザーズ』の地上BGM。


https://twitter.com/_CheyenneWright/status/1515961706513514496

見事にハモってます。

SNSには次のような声が寄せられています。

・時折こういうコメディアンが誕生するのがTikTokというアプリ
・笑いで呼吸困難になりそう
・悲しくて涙が出たんじゃなくて笑いすぎて涙が出た
・この動画が原因で笑い死にする人もいそうだよ
・本人もこんなに大流行するとは思ってなかったでしょうね
・面白すぎて死にそう
・「ステイン・アライヴ」が最高
・何回観ても飽きない
・そのうちテレビに呼ばれるだろうね
・今日1日ずっとこれ観てた

※画像:TikTokより引用
https://www.tiktok.com/@kateylorrell/video/7086546104245882155

(執筆者: 6PAC)

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!
access_time create folder動画
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧