新500円硬貨が自販機で使えず不満の声続出「インド人に睨まれた」

access_time create folder政治・経済・社会

新しい500円硬貨の発行が2021年11月1日から開始され、約5か月が経過した2022年3月。ジワジワと新500円硬貨が世間に浸透してきており、インターネット上では「初めて見た!」「思ったより軽い感じ」などの声が出ているが、トラブルの声もあがっている。

自販機で新500円硬貨を使用できず?

新500円硬貨がジュースや券売機などで使用できないケースが続出しているのだ。ジュース自動販売機、食券機、チケット販売機など、世間には数多くの硬貨を使うシーンがあるが、けっこうな数の機器が新500円硬貨を使用できないようなのだ。

使用できずにおつり取り出し口から出てきた

実際にふたつのメーカーのジュース自動販売機に新500円硬貨を投入してみたが、使用できずにおつり取り出し口から出てきた。まったくの無反応。新500円硬貨を偽金と判断しているのだろうか。偽金が使えない点は優秀だが、新500円硬貨は偽金ではない。

インド人店員に睨まれてしまった

筆者もインドカレー屋で食券を買おうとしたが、何度500円硬貨を入れても反応しないことがあった。ガチャガチャと何度も何度も500円玉を入れなおしていたら、インド人店員に睨まれてしまった。戻ってきてしまう500円硬貨をよく見てみると、新500円硬貨だったのだ。
この時は仕方なく一万円札を両替してもらい、千円札で食券を購入した。

不満の声が多数

ジュースを買いたいとき、お金は持っているのに買えない。そんなシーンに困っている人は少なくないようで、インターネット上では複数の人たちが新500円硬貨や自販機に対して不満の声をあげている。

<インターネット上の声>
「500円入れてるけど一生帰ってきちゃうんだが」
「新しい500円玉が使えなかった」
「新しい500円が使えなくてずっと自販機の前にいたよ」
「自販機で使えないって不便すぎるよね」
「ほんと使えない金作んないでほしいわ」
「とうとう私のところに新しい500円硬貨きたけど自販機で使えないんだよね?」
「最初から自販機に対応させた硬貨を作って欲しいよ」
「自販機で使えない新五百円硬貨の存在価値とは」

自販機メーカーに対応してもらうしかない?

「めっちゃ喉乾いてるのにジュース買えない!」なんてことにならないように、早急にこの問題を解決してほしいが、作った財務省に文句を言うより、自販機メーカーに対応してもらうしかなさそうだ。

また、新500円硬貨の存在を知らない人もいる可能性があり、偽金だと勘違いする人が出てこないとも限らず、早く周知されて欲しいものである。

※掲載しているネット上の声はSNSや世間等の書き込みを要約したものです

(執筆者: クドウ@食べ歩き)

access_time create folder政治・経済・社会
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧