サイゼリヤを税込300円で徹底的に楽しむ方法

access_time create folderグルメ

みんな大好きイタリアンレストラン『サイゼリヤ』。驚くほど安いのに、驚くほどおいしいく、イタリア人も驚くほど本格的。『サイゼリヤ』ほどコストパフォーマンスが良いイタリアンレストランはないかもしれません。まさに庶民の味方。

サイゼリヤで税込300円で徹底的に楽しむ方法

そんな『サイゼリヤ』の魅力のひとつは、やっぱり価格。「1人1000円もかからず満腹」「どんなに豪遊しても1人2000円超えたことがない」なんて声もありますが、皆さんはどうですか?

今回はサイゼリヤで税込300円で徹底的に楽しむ方法をお伝えしたいと思います。

ペペロンチーノを注文する

まずペペロンチーノ(税込300円)をオーダー。
まずはそのままズビズバーッとひとくち食べて、ペペロンチーノ本来のおいしさを楽しみます。

オリーブオイルをかける

オリーブオイルをペペロンチーノにかけて混ぜ、ひとくちズビズバーッと食べます。

『サイゼリヤ』のオリーブオイルはしっかりエクストラバージンオイルなので、まったりとしたコクのあるおいしさがペペロンチーノに付加されます。また、ニンニク風味がマイルドになる味変効果もあります。

粉チーズと唐辛子をかける

粉チーズ(グランモラビアチーズ)と唐辛子フレークをペペロンチーノにたっぷりと半々にかけて、紅白のようなデザインにします。特に粉チーズはガッツリとたくさんかけるのがおいしく仕上げるコツ。

店員さんに聞いたところ「どうぞ、チーズたっくさん使っても良いですよ!」と快諾。ありがとうございます。

粉チーズをかけた部分を混ぜずに豪快にズビズバーッと食べます。

そして次に、唐辛子フレークをかけた部分を混ぜずにズビズバーッと食べます。

そして次に、両方をしっかり混ぜてからズビズバーッと食べます。

それだけで、チーズ味、唐辛子味、チーズ唐辛子味の3つのおいしさが楽しめるわけです。ちなみに、オリーブオイルを先にかけたのは、粉チーズをペペロンチーノに良くなじませるためでもあります。

ホットソースをかける

オリジナルホットソースをかけて、唐辛子だけでは表現できなかった、酸味ある辛味を楽しみます。かけすぎると辛くなりすぎるので、ドバッとかけないのがおいしく食べるコツです。部分的に辛さが集中しないように、よくかき混ぜてズビズバーッと食べましょう。

また粉チーズをかける

また粉チーズをかけて、より重厚で濃密で濃厚なチーズパスタに仕上げます。

ここでも、ガッツリと大量に散粉チーズをかけるのがディープなチーズパスタにするコツ。残さずズビズバーッと食べます。

ペペロンチーノ水を作って飲む

最後に、ペペロンチーノが盛られていた皿に水を入れ、よくかき混ぜて飲みます。ペペロンチーノ水(略してペペ水)の完成です。これがけっこう美味。うっすらとニンニクの薫りがしたと思えば、オリーブオイルのマッタリ感と、辛み成分の爽やかさが感じられます。

ペペ水はとってもさっぱりとしているので、最後に飲むとスッキリしますよ。お湯を入れても良いのですが、水のほうが風味が際立つ気がします。

たくさん応援したい『サイゼリヤ』

税込300円でここまで美味しく食べられる『サイゼリヤ』。これからもたくさん食べて、たくさん応援したいと思います。

この日は、ピザ、ポテト、ポタージュ、プリンもいただきました! うまい!

(執筆者: クドウ@食べ歩き)

access_time create folderグルメ
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧