<フル>ノリすぎ木村昴に梶裕貴が茶々入れ @映画『バイオハザード  ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ』初日舞台挨拶

access_time create folder動画

今月28日、TOHOシネマズ六本木にて、映画『バイオハザード  ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ』の初日舞台挨拶が行われ、吹き替えを担当したファイルーズあいさん(クレア・レッドフィールド役)、木村昴さん(クリス・レッドフィールド役)、沢城みゆきさん(ジル・バレンタイン役)、梶裕貴さん(レオン・S・ケネディ役)が登壇しました。

全世界累計売上数が1億1700万本を超える、カプコンの大人気ゲームから生まれた、映画『バイオハザード 』シリーズ。今作はその原点を描く、サバイバルアクションムービー。

吹き替えのオファーを受けた時、ファイルーズさんは「中学生の時から、私はバイオハザード のゲームを友達と焦りながらプレイしていた。そんな歴史ある作品に携わることができて、本当に嬉しい。」とニッコリ。すると横から木村さんが「いいですね〜」突如ツッコミ。梶さんが「今は皆さんの気持ち。心の声(を代弁したの)ですから!」とフォローしました。
どうやら木村さんは、コロナ禍で発生が気にしているお客さんの代わりに、囁いてくれたようです。

木村さんはオファーを受けて「原点か〜って感じでしたね。歴史あるゲームですからね。ゾンビ映画は得意じゃなかったので、アフレコをビクビクしながらやった。」とハキハキと振り返りました。
沢城さんは「バイオハザード か‥と思った。(ホラーは)苦手なので‥ 特にワンちゃんのゾンビが最も怖かった。」とクールにコメント。
梶さんも「ホラー映画は苦手。」とし「バイオハザード は、子供の時から興味はあったけど(ゲームを)プレイはできなかった。最近プレイするようになって、怖かったけどめちゃめちゃ面白かった。今回は過去の映画も見返して、アフレコに挑んだ。」と仕事をきっかけに、苦手だったジャンルにもハマってしまったようです。

一方でホラーが大好きのファイルーズさん。
主人公・クレアを演じられ「ホラー映画の主人公になることは夢の一つだった。それが今回叶ったので本当に嬉しかった。」と歓喜。
クリスを演じた木村さんは「ファイさんが演じたクレアのお兄ちゃん役だった。お兄ちゃん役は任せてくれと言う感じだった。」とドラえもんのジャイアン役を演じていることから、こう語ると「クレアは非常に正義感が強くて‥ 正義感が強いです。警察なので。」と紹介。
ここでは梶さんが「あまり中身ないんですが!?」と笑いながらツッコミ。
木村さんは「軽めの(コメント)もほしいですよね?クレアはクールなんですが、胸焼け爆圧なシーン多いので‥  あっオチまで言っていいですか?」と暴走。
梶さんは「ダメです!上映前です!」とにこやかに止めました。

そんな梶さんが演じたのは、レオン。
「レオンと言ったら甘いマスクで、とても頼れる男というイメージが、ゲームをプレイした方ならわかると思う。だけど現場に行き演出をしてもらったら、この映画では結構いじられ役で、どちらかでいうと三枚目。『コミカルに演じてください』と言われた。どうしても自分の中のレオン像があったので、それを外していく作業が大変だった。」と振り返りました。

大サービスで生でアフレコも披露!
観客の前で、各自が演じたキャラを吹き替えました。
さらに、当映画でお馴染みとなっている「バイオハザード」というタイトルコール。
昔からお馴染みの声を別の人が演じたらどうなるか?と、各自トライすることに。

沢城さんは、自身が演じた「ジルっぽく。」とし、クールに「バイオハザード ‥」と決めました。続いて梶さんが「オリジナルのかっこいい感じには追いつかないので、怖い感じにする。」とし、挑戦。すると「バイオハザード !絶対見てくれよな!」と超コミカルに披露。
会場が爆笑に包まれると「一番怖いのは人間だぞ!と。日常っぽく見せて、この映画どんな話かなと気になるだろうと‥」と意味深なコメントをしました。
ファイルーズさんは、「長年ホラー映画を見てきた私ながらの解釈で挑む」と宣言し、「♪ランランラ〜ン‥ バイオハザード‥」と少女のような小声で、メロディを口ずさみながら披露。
見事なホラー映画っぽさが演出され、会場は拍手喝采!
最後に木村さんも「俺も小さい子っぽくしよう!もろパクリでいこう。」とトライ。
すると「バイオハザード !!!!!」とドラえもんのジャイアンの声で披露しました。
梶さんが「小さい子って言ったからやるんじゃねーかなと思った!」と苦笑い。
木村さんは「でも夢のコラボ感があったでしょ!?」と元気よく返しました。

最後にマスコミ向けのフォトセッション。
ここでもノリノリの木村さんは、とびきりの笑顔で派手にポーズ。
司会者が「木村さんは生きているラインスタンプみたい。」と突っ込むと、梶さんが横でちょっぴり困り顔で笑顔を見せました。

映画『バイオハザード  ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ』
1月28日(金)より全国ロードショー!

The post <フル>ノリすぎ木村昴に梶裕貴が茶々入れ @映画『バイオハザード  ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ』初日舞台挨拶 first appeared on フィールドキャスター.

関連記事リンク(外部サイト)

生でサービス!ファイルーズあい、梶裕貴ら “怖かわ”ボイスでトライ @映画バイオハザード  ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ』初日舞台挨拶
「弁当が当たった!?」藤原竜也、松井ケンイチが“しかめっ面” @映画『ノイズ』初日舞台挨拶
<フル>「お兄さんたちについて行く」神木隆之介 凛々しいシーツ姿で敬意 @映画『ノイズ』初日舞台挨拶

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!
access_time create folder動画
local_offer
フィールドキャスター

フィールドキャスター

芸能イベントを記者が取材・編集!動画ニュースを配信!フィールドキャスターはオリジナル動画で最新のニュースをお届けします。

ウェブサイト: https://fieldcaster.net/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧