バレンタインは希少なチャンス!日本に店舗を持たないベルギー発「ブノワ・ニアン」の限定ショコラをチェック

access_time create folder生活・趣味
バレンタインは希少なチャンス!日本に店舗を持たないベルギー発「ブノワ・ニアン」の限定ショコラをチェック

ベルギー発・ショコラブランド「BENOIT NIHANT (ブノワ・ニアン) 」が、バレンタインシーズン限定で日本にお目見え。

2022年バレンタインコレクションが全国27か所の期間限定ストアに、1月19日(水)より順次登場します。

大注目のベルギー発「ブノワ・ニアン」

ベルギー発「ブノワ・ニアン」は、自身を“カカオ職人”と称するショコラティエ、ブノワ・ニアン氏が手がけるブランドです。

バレンタインは希少なチャンス!日本に店舗を持たないベルギー発「ブノワ・ニアン」の限定ショコラをチェック

エコサイクルを考えた自社農園で栽培されるカカオ豆は、「単一畑・単一品種」にこだわった究極のシングルオリジン!

カカオの個性を最大限に引き出した“FARM & CRAFT to BAR”のチョコレートが楽しめちゃうんです。

バレンタインは希少なチャンス!日本に店舗を持たないベルギー発「ブノワ・ニアン」の限定ショコラをチェック

バレンタインコレクションには、日本限定アイテムを含む全25種がラインナップ。

そのごく一部をご紹介します。

日本初登場!ブルーのハート型ショコラ

バレンタインは希少なチャンス!日本に店舗を持たないベルギー発「ブノワ・ニアン」の限定ショコラをチェック

日本初登場の『ブルー デ トワ』(税込3564円)は限定8店舗にお目見え。

ドミニカ産カカオが使われたブルーのハート型ショコラには、“あなたに夢中”という情熱的な想いが込められているそうですよ。

バレンタインは希少なチャンス!日本に店舗を持たないベルギー発「ブノワ・ニアン」の限定ショコラをチェック

阪急うめだ本店はハートモチーフの限定BOX入り。

バレンタインは希少なチャンス!日本に店舗を持たないベルギー発「ブノワ・ニアン」の限定ショコラをチェック

ブルーの限定BOXは西武池袋本店、小田急百貨店新宿店、そごう千葉店、大丸東京、大丸札幌、グランデュオ立川、ながの東急百貨店でゲットできます。

見逃せない日本限定アソートBOX

バレンタインは希少なチャンス!日本に店舗を持たないベルギー発「ブノワ・ニアン」の限定ショコラをチェック

日本初×バレンタイン限定の『インカ コレクション』(税込6480円)は、三越伊勢丹限定アイテム。

古代インカ帝国があったペルーの素材が使われた、様々なフレーバーを詰め合わせ。

バレンタインは希少なチャンス!日本に店舗を持たないベルギー発「ブノワ・ニアン」の限定ショコラをチェック

ハートコレクション』(税込4320円)は高島屋限定アイテム。

バラの花びらエキスを使ったガナッシュや、ラベンダー香るビターチョコなど、花をイメージしたアソートです。

バレンタインは希少なチャンス!日本に店舗を持たないベルギー発「ブノワ・ニアン」の限定ショコラをチェック

2022年のボンボンショコラが全部楽しめる、日本限定『スペシャルコレクション』(税込9504円)もお目見え。

こちらは各店舗30セット前後が販売されるそうですよ。

新作タブレットチョコも気になる

バレンタインは希少なチャンス!日本に店舗を持たないベルギー発「ブノワ・ニアン」の限定ショコラをチェック

マダガスカル、ドミニカ、グアテマラのカカオが楽しめる新作タブレット(各 税込2376円)はマストでチェックして。

バレンタインは希少なチャンス!日本に店舗を持たないベルギー発「ブノワ・ニアン」の限定ショコラをチェック

こちらの『グアテマラ ラチュア』は、伊勢丹新宿「サロン・デュ・ショコラ」限定ですよ。

バレンタインコレクションは、阪急うめだ本店、GINZA SIX、三越伊勢丹、髙島屋など全国27か所に順次登場。

日程などはバレンタインコレクション特設サイトをご確認ください。

また、特設サイトでも2月10日(木)10時までバレンタインコレクションの予約販売を受付け中ですよ。

日本に店舗を持たないブノワ・ニアンのチョコが楽しめる希少なチャンスをお見逃しなく。

バレンタインコレクション特設サイト

 

https://benoitnihant.jp/pages/2022vd

access_time create folder生活・趣味
local_offer
isuta

isuta

isutaは、私の"好き"にウソをつかない。をコンセプトに、"おしゃれでかわいくて、しあわせ"な情報を発信するWebメディアです

ウェブサイト: https://isuta.jp/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧