ジャンポケ斉藤、相方の太田博久の不倫ドッキリをめぐり神対応「守らなきゃいけないのは家族だから…」

access_time create folderエンタメ
ジャンポケ斉藤、相方の太田博久の不倫ドッキリをめぐり神対応「守らなきゃいけないのは家族だから…」

画像:時事通信

1月12日放送の「水曜日のダウンタウン」(TBSテレビ系)。

この日の検証企画の一つとして、「歩きながら電話してる人、相手から衝撃的なこと伝えられたら立ち止まる説」が放送。

お笑いトリオ・ジャングルポケットと、お笑いコンビ・錦鯉がこの検証に参加し、どちらもドッキリに対する対応が神がかっていたことで視聴者からかなりの反響が寄せられたようです。

「かっこよすぎる」 ジャングルポケット・斉藤の神対応に視聴者から絶賛の声

1月12日放送の「水曜日のダウンタウン」(TBSテレビ系)。

この日の検証企画の一つとして、「歩きながら電話してる人、相手から衝撃的なこと伝えられたら立ち止まる説」が放送。

参加者の一組として、ジャングルポケットの太田博久さんが参加。

トリオで一緒に活動している相方の斉藤慎二さんに「不倫を撮られてしまった」という偽の相談電話をかけ、斉藤さんが立ち止まるかという検証がスタートしました。

さっそく「言わなきゃいけないことあるというかさ、不倫的な写真ちょっと撮られちゃって」と、歩いている斉藤さんに電話する太田さん。

この告白を受け、説の通り思わず立ち止まってしまった斉藤さんは、声が聞こえにくい隅の方に移動します。

「次週号に自身の不倫記事が載ってしまうことが確定してしまった」と詳細を続ける太田さんに、「やっぱ家族が一番あれだから」、「子供2人いるからさ、そこをまず考えなきゃいけないから」と、親身に声をかける斉藤さん。

ジャングルポケットの今後の活動を心配し謝罪する太田さんですが、「守んなきゃいけないのはとりあえず家族だから」、「仕事の大きい小さい関係なしに、とりあえず直接謝りに行った方がいい。もしあれだったら俺も行くから」と、家族や太田さんの身を心配する声をかけ続けました。

あまりの斉藤さんの神対応にスタジオからも驚きの声が上がり、ドッキリを仕掛けた太田さんも企画終了後には「なんか俺、途中から10年くらいお世話になってる先輩かなと思ったよ」と、斉藤さんのアドバイスに感動。

見ていた視聴者からも

水ダウ見てジャンポケの斉藤さんに惚れたわ

ジャンポケの斉藤さんカッコよすぎない?前から好きだったけど、ますます好きになったわ

ジャンポケの斉藤さんマジで良い人だなぁ、自分の事より太田さんの家族とかの心配してあげてちょっと感動した

など、斉藤さんの対応を絶賛する声が集まったようです。

「25歳年下とか一番ダセーやつ」 錦鯉・渡部の対応にも注目集まる

この日、「歩きながら電話してる人、相手から衝撃的なこと伝えられたら立ち止まる説」が検証された「水曜日のダウンタウン」。

ジャングルポケットの他に、昨年の「M-1グランプリ」(テレビ朝日系)で王者となった錦鯉も出演。

仕掛け人として長谷川雅紀さんが、「25歳年下の女性と突然結婚することになった」という偽の電話を相方の渡辺隆さんにかけることに。

長谷川さんは長く付き合っている遠距離恋愛の彼女がいるようで、「その人と別れて25歳年下の方と」結婚するという設定で、歩いている渡辺さんに電話します。

この告白にすぐさま足を止めてしまった渡辺さんですが、相方の結婚を祝福するかと思いきや「25歳年下とか一番ダセーやつ」と、長谷川さんの報告をバッサリ。

記者会見の相談を使用とする長谷川さんに、「記者会見なんかねーよ。ねーよバーカ。50過ぎたバカなおっさんが結婚するって記者会見なんかやるわけねーだろ」と、厳しい言葉を続けます。

また、「慢心がすごいじゃん。なってねーからなテレビの人気者に」、「あんたなんて本当は結婚なんかしちゃいけない人種なんだから、奥さんには感謝しなきゃだめだよ」と説教を続けつつも、最後は奥さんへ感謝するようにという発言で結婚報告を受け入れた渡辺さんでした。

あまりに厳しい言葉の連続に、スタジオからは長谷川さんに対する同情の声が上がったものの、視聴者は違った捉え方をした様子。

実はこのドッキリは昨年の10月頃に収録されたもので、錦鯉は長い下積みの中M-1グランプリの予選に臨もうとしている時期。

そんな先の見えない時期での結婚報告だったこともあり、渡辺さんから長谷川さんへの「愛のある説教」と感じた視聴者が多いようで、

渡辺さん良かった。落ち着きなさい、足元を見なさい、ってことだと思う。

渡辺さん、明らかに長距離の彼女と別れて、年下の女に走った事を責めてたよね。 この上ない正しさと愛情を感じたな

水曜日のダウンタウン見て錦鯉渡辺さんめっちゃ好きになった 厳しくも優しい言葉でしたな

など、こちらのドッキリも絶賛の声が集まったようです。

当企画は2組のみが参加した10分足らずの放送だったにもかかわらず、どちらの組も視聴者から大反響が集まる結果に。

短いながらも各芸人の人間性が垣間見える、中身の濃い企画となったようです。

(文:Quick Timez編集部)

関連記事リンク(外部サイト)

永山瑛太、『ミステリと言う勿れ』出演時の金髪姿に視聴者驚愕「化け具合が素晴らしい」「全くの別人」
鷲見玲奈、短パン&ハイソックスでラグビースタイル披露!大胆な太もも露出に「足が綺麗すぎる」の声
浜辺美波、『ドレミファドン』出演時の近影に「どんどん整形顔のようになって残念」の声
貴島明日香、『ダウンタウンDX』でプライベート姿を惜しげもなく披露し「好感度上がる」の声
ファーストサマーウイカ、歴代元カレの元カノをSNSで定期的にチェックし視聴者ときめく「監視されたい」

access_time create folderエンタメ
local_offer
Quick Timez

Quick Timez

Quick Timezでは映画やドラマ、音楽にアニメ、はたまたタレントの情報といったエンターテインメント全般の中にある読者皆様の”なぜ”、”どうして”に迅速にお応えすることを心掛けています。

ウェブサイト: https://quick-timez.com/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧