「体型に悩む人の希望に」水野遥香(17) ミスFLASH最年少出場から初DVD出演へ

access_time create folder動画

昨年6月に行われた、「ミスFLASH2022」選考オーディションのセミファイナルステージ。
33名の女子が登場し、自慢のスタイルのほか、個性豊かな特技を披露。
熾烈なバトルが繰り広げられました。

出場者の中で最年少だったのは、水野遥香さん。当時高校2年生で17歳。
この時、芸能活動を初めて半年程度とのことだったが、周りの出場者に負けないくらいナイスなポージングで、記者たちを魅了しました。

父が日本人で母がフィリピン人という彼女は、タガログ語でのあいさつ。
人前で披露することに慣れてないのか、かなり照れ、可愛い笑顔を見せました。

彼女はこの大会以降、撮影会などで大活躍!
そして、来月初めてのイメージDVD『HARUKA 1st』が発売されます。
見どころは、青春時代真っ只中の女の子が見せる大人っぽい表情。

そんな今勢いのある彼女に、フィールドキャスターは単独インタビューに成功していました。
まだ公にされていない、水野さんのあんなことやこんなことは?

色々と聞き出してみました。
そもそもなぜミスFLASHに出場を? それは「高校生や20代女子が胸の小ささで悩んでいたり、 肌で悩んでいたり、体型で悩んでいる方の希望になりたい。(大会に出ることで)体づくりなどを勉強し、他の女性たちに教えていきたいと思った。もともと私も自分の体に自信がなかった。」と説明。自分を見てもらうことで、周りの女性たちに希望を与えたいという思いがあったそうです。

学校では「結構真面目。」キャラだそうで、休みの日は「布団が好きだから、予定が何もなければずっと寝ている。」インタビュー中はとてもハキハキ喋るが、どうやら私生活では「だいぶインドア」らしい。

将来の夢はとても大きく「女優にもなりたいし、今は音痴だけどダンスも歌も頑張って、アイドルにもなりたい。自分の服のブランドを作って売る社長にもなりたい。」と熱弁。
目指している女優は「広瀬すずさん」とし「子供の頃から広瀬さんのよくドラマを見ていたけど、各作品の演じるキャラの人物像をしっかりとらえて、泣いてるキャラ、クールなキャラ、怒っているキャラ。しっかりと演じられているのがとてもすごい。」とハキハキと語りました。

綺麗な顔立ちと、ハキハキとした受け答えに、純粋な心。 
ぜひ、いまのままの水野さんで今後も進み、大スターになることを期待したい!!

The post 「体型に悩む人の希望に」水野遥香(17) ミスFLASH最年少出場から初DVD出演へ first appeared on フィールドキャスター.

関連記事リンク(外部サイト)

ガッキーがビックリ それもカワイイ(笑) 『アサヒ生ビール』新CM
かわいい恐竜たちの冒険 『さよなら、ティラノ』簡単ストーリー解説
<フル>紅白歌手・DISH//北村が“お風呂で血だらけに” 映画『明け方の若者たち』舞台挨拶

access_time create folder動画
local_offer
フィールドキャスター

フィールドキャスター

芸能イベントを記者が取材・編集!動画ニュースを配信!フィールドキャスターはオリジナル動画で最新のニュースをお届けします。

ウェブサイト: https://fieldcaster.net/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧