グッドデザイン賞受賞! ロジテックの軽量・小型Bluetoothヘッドホンユニット発売へ

access_time create folderガジェ通 デジタル・IT 生活・趣味

logitec

2009年度グッドデザイン賞を受賞した、ロジテックのBluetoothヘッドホンユニット『LBT-HP120Pシリーズ』が10月下旬より発売されます。超軽量コンパクト設計と、使いやすさにこだわったデザインで、ハンズフリー通話プロファイルにも対応しているため、携帯電話やオーディオプレーヤーなどの音楽を聴いたり、通話をすることができます。

『LBT-HP120C2シリーズ』は、Bluetoothのオーディオプロファイル(A2DP)、ハンズフリー通話プロファイル(HSP/HFP)に対応しているため、ハンズフリー&ワイヤレスで携帯電話やオーディオプレーヤー、パソコンなどの音楽を聴いたり、携帯電話の通話をすることができます。障害物がない状態で、最大10mまでの通信が可能ですので、パソコンや携帯電話から離れてもクリアな音声を楽しめます。

logitec_smartcode

また、Bluetooth機器とのペアリングは同時に2台まで可能。音楽を聴いているときに着信があると、ヘッドホンに着信音が聞こえるのでボタンを押すだけで通話に切り替えられ、通話終了後には再度ボタンを押すと音楽再生に戻ることができます。さらに、著作権保護技術『SCMS-T』にも対応していますので、携帯電話からのワンセグ音声をワイヤレスで楽しむこともできます。

Wolfson Microelectronics社の3Dオーディオ技術『Wolfson Audio Plus 3Dポジショナルオーディオテクノロジー』を搭載しているため、複数の音源をユーザーの頭部周辺に仮想的に配置して、左右のヘッドホンからだけでなく別方向からも到達するような感覚を実現しています。広がりのある音空間、臨場感あふれるサウンドを体感できます。

logitec_earhook

イヤーフックは、小型で耳にフィットするジョイント方式を採用。ヘッドホンコードには、ナイロン製のスマートコードを採用し、従来製品のコードとくらべて曲げたときの癖がつきにくいので傷みにくく丈夫です。サイズが大きくなりがちな耳かけタイプですが、Bluetoothバージョン2.1+EDR対応でサイズはW35.5×H35.5×D17.5mm、重さ約30gと、長時間使用してもつかれにくいコンパクト設計です。

小型・軽量とはいえ、音楽の連続再生約8時間、最大通話約10時間、最大待ち受け約200時間の長時間使用にも耐えます。USBケーブルとUSB充電アダプターが付属していますので、家庭用コンセントやパソコンなどのUSBポートからの充電が可能です。カラーは、ブラック、ホワイト、シルバー、ピンク、ブルーの5色、販売価格は8980円(税込み、オープン)です。
 
 

■関連記事
折りたたみ式でコンパクト! ポップなヘッドホン『Sundries CONTRAST』
約10時間も手ブラで使える! Bluetoothハンズフリーヘッドセット
携帯ストラップサイズの『Bluetoothヘッドセット』

access_time create folderガジェ通 デジタル・IT 生活・趣味
Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧