認知症には水分補給?!

access_time create folderエンタメ

認知症には水分補給?!

 認知症の方が水分を毎日1.5リットル接種すると、認知症が回復する傾向にあるそうなんです。

認知症になる前も、なってからも水分補給が大事です。

しかしご高齢になると「喉が渇く」という感覚が、にぶくなってしまうそうなんです。

【関連記事】認知症は発症するずっと前からの「生活習慣の積み重ね」が関係する?

トイレを気にして、なかなかご自分から水分補給することを嫌がる方もいるそうなので、周りの方が積極的に水分補給をさせてあげる環境作りが大切です。

朝昼晩の食事時以外で、おやつの時間のように「水分補給の時間」を作ることもいいアイディアです。

毎日同じ飲み物ばかりだと 飽きて飲まなくなってしまうので、お茶はもちろん、スープや、お味噌汁、炭酸、ジュース、牛乳、冷たい飲み物、温かい飲み物など、毎回違う飲み物を飲んでもらうことで、飽きずに「水分補給の時間」を楽しい時間にしてあげることも大切ですね。

水分補給はご高齢の方ではなくても大事ですが、ご高齢の方にはとても大切なことです。

皆さんも喉が渇いたと感じる前に「水分補給」してくださいね。

[文:銀座血液検査ラボ -ketsuken-(https://ketsuken.jp/)]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。


関連記事リンク(外部サイト)

認知症は発症するずっと前からの「生活習慣の積み重ね」が関係する?
「こむら返り」は体からの危険信号
「がんを防ぐための新12か条」とは?栄養士の視点で解説!

access_time create folderエンタメ
local_offer
ココカラネクスト

ココカラネクスト

ココロとカラダのコンディショニングマガジン『CoCoKARAnext』(ココカラnext)がお届けする総合情報サイトです。

ウェブサイト: https://cocokara-next.com/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧