「強くなりたくば、喰らえ!!!」範馬勇次郎(CV:大塚明夫)が喝を入れてくれる筋トレカウンターボタンで最強を目指せッッ

access_time create folderエンタメ

主人公の範馬刃牙が父・勇次郎を超えるため、さまざまな敵と闘い、地上最強を目指す板垣恵介氏の人気格闘マンガシリーズ『刃牙』。登場する猛者たちのようにバキバキに盛り上がった筋肉を目指す人に向けて、とっておきの筋トレサポートアイテムが登場したッッ!

自宅用フィットネス器具ブランド「STEADY」から発売されたのは、アニメ『範馬刃牙』とコラボしたその名も「範馬勇次郎への挑戦 筋トレカウンターボタン」(税込み2980円)。

“地上最強の生物”の称号を持つ範馬勇次郎の名セリフ&録りおろしボイスが計20ワード収録されており、キャラクターボイスはもちろんNetfixオリジナルアニメシリーズで勇次郎を演じる大塚明夫さんが務めているッッ!

コロナ禍で在宅勤務が中心になって以降、週1回のジム通いを心掛けているものの、宅トレだとどうしてもモチベーションが上がらない筆者。筋トレカウンターボタンを入手(てにいれ)て、勇次郎にワークアウトを全力応援してもらったぞッッ!

顎でプッシュできるようにボタンを配置し、いざ腕立て伏せを「開始(はじ)めいッッ!」

「イチッ!」「ニッ!」

「父さんに実力を見せてくてよォォッ」

「シッ!」「ゴッ!」

「強くなりたくば、喰らえ!!!」

「シチッ!」「ハチッ!」

「頭の位置をより高きに!!!」

「ジュウッ!」「ジュウイチッ!」

「持ち味を活かせッッ!」

「ジュウサンッ!」「ジュウシッ!」

「たかだか1時間余りで蚊トンボを獅子に変える、筋トレとはそういうものだ」

「ジュウロクッ!」「ジュウナナッ!」「ジュウハチッ!」「ジュウクッ!」

ウワアアアオオオオ! ボタンを押すたびに力強い声掛けで喝を入れてくれる勇次郎。

諦めそうになってもトレーナーの励ましで続行(つづけ)られるように、勇次郎のありがたいお言葉がもう一回、もう一回と筋肉を奮い立たせてくれる。

ストロングイズビューティフル!!! アリガトウ筋トレカウンターボタンッッ!

そして20回を超えると、なぜか「イヤミか、貴様ッッ」しか発しなくなった勇次郎。いや、カウントしてくれよッッ!(笑)

これはもう筋トレカウンターボタンとの男雄漢比較(おとこくら)べ!

なお、STEADYでは勇次郎の大胆な開脚がプリントされたオリジナルタオルや、懸垂マシンとのセット販売も実施(おこなって)いる。百聞は一見にしかず、百見は一触にしかず! 強くなりたくば、獲得(え)よッッ!

STEADY 公式サイト:
https://www.steadyjapan.com/products/st115-yujiro

  1. HOME
  2. エンタメ
  3. 「強くなりたくば、喰らえ!!!」範馬勇次郎(CV:大塚明夫)が喝を入れてくれる筋トレカウンターボタンで最強を目指せッッ
access_time create folderエンタメ
よしだたつき

よしだたつき

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。