今冬はインフルエンザにも要注意!?感染予防に効果が期待できる食事

access_time create folder政治・経済・社会
今冬はインフルエンザにも要注意!?感染予防に効果が期待できる食事

【科目】介護✕食事  【テーマ】感染予防対策に効果が期待できる簡単レシピ3選

【目次】
今冬はインフルエンザ流行が指摘されている
感染症予防に必要な栄養素
免疫機能を強化する簡単レシピ3選

こんにちは、管理栄養士の端場愛です。

新型コロナウイルスはやや落ち着きつつありますが、今年の冬は例年以上にインフルエンザが流行するという予測があります。新型コロナウイルスとインフルエンザのダブルパンチに見舞われる可能性があります。

感染症に負けない体をつくるには、どうしたらいいのでしょうか。今回は、インフルエンザなど感染症予防に役立つ栄養素や、簡単なレシピを紹介します。

今冬はインフルエンザ流行が指摘されている

2021年の冬は、インフルエンザの流行が懸念されています。昨年(2020年)は1999年から統計を取り続けて以降、はじめてインフルエンザの流行が記録されませんでした。

その理由は、新型コロナウイルスの影響により、手洗いやうがい、手指の消毒、マスク着用をする人が多くなったからだと考えられています。さらに、人の多い場所に出歩かなくなるなど行動も変わった結果、インフルエンザの流行抑制という見方もあるようです。

しかし、インフルエンザに感染する人が少ないということは、インフルエンザに対する免疫を持たない人が増えたということでもあります。実際に、例年よりインフルエンザにかかりやすい人が増えているともされています。

また、2021年はインフルエンザワクチンの供給スピードが遅れています。これは新型コロナウイルスの影響で、ワクチン製造の資材入荷が遅れているからです。

インフルエンザに対する免疫を持たない人や、ワクチン接種の遅れなどから、2021年の冬はインフルエンザの流行が懸念されているのです。

感染症予防に必要な栄養素

なかなかワクチンが摂取できないとなれば、ほかの方法で自衛するしかありません。一番良い方法は、やはり手洗い・うがいとマスクの着用ですが、それだけでは万全ではありません。何よりも自分自身の体を元気に保つことが大切です。

食事面でいうと、感染症予防に効果的な栄養素を意識して摂ることをおすすめします。

ビタミンA

食品例:レバー、緑黄色野菜(にんじん、ブロッコリー、かぼちゃなど)、うなぎなど

皮膚や粘膜の健康維持に役立つだけでなく、免疫機能を強化する作用もあります。

ビタミンD

食品例:サケ、青魚(サバ、イワシ、サンマなど)、きのこなど

骨の強化や、免疫機能の調整に役立ちます。

亜鉛

食品例:カキ、レバー、牛赤身肉、卵、ナッツなど

味覚の維持や体の成長、維持に役立つ栄養素です。免疫機能を強化したり調整したりする効果もあります。

たんぱく質

食品例:肉、魚、卵、大豆、乳製品など

体を構成する栄養素で、免疫細胞をつくるのにも不可欠です。

食物繊維

食品例:野菜(ごぼう、さつまいもなど)、豆類、玄米、きのこなど

腸内環境を整えるのに役立ちます。腸内環境が整うと免疫細胞も活性化します。

感染予防に有効な栄養素

ただし、上記の栄養素だけを摂れば良いわけではありません。食事は「バランスよく」が大切です。さまざまな栄養素を組み合わせることによって、感染症に負けない元気な体をつくることができます。

免疫機能を強化する簡単レシピ3選

ここからは、免疫機能を強化するための簡単レシピを3つ紹介します。

1.カキときのこの玄米炊き込みご飯

摂取できる主な栄養素:亜鉛・ビタミンD・食物繊維

まずカキをぷっくりするまで煮ます。煮汁だけを研いだ玄米に加え、白だしと酒、みりんで味を整えます。好みのきのこを加えたら、炊飯器の玄米モードで炊きましょう。炊き上がったらカキを加えて混ぜて完成。玄米が苦手な場合、食物繊維は減りますが白米でもOKです。

2.お手軽チンジャオロース

摂取できる主な栄養素:ビタミンA・たんぱく質・亜鉛

牛もも肉の切り落としに、小麦粉を揉みこんでおきます。ピーマンとたけのこは千切りにしましょう。フライパンで牛肉を炒め、火が通ったらピーマンとたけのこを入れてさっと炒めます。醤油、酒、オイスターソース、鶏がらスープの素、にんにく、しょうがを加えて味を整えたら完成です。

3.サケのホイル焼き

摂取できる主な栄養素:ビタミンD・ビタミンA・たんぱく質・食物繊維

サケの切り身に酒と少量の塩をふりかけておきます。きのこは食べやすい大きさに割いておき、にんじんは短冊切り、玉ねぎは薄切り、ピーマンは千切りにしておきましょう。アルミホイルを適当な大きさに切り、その上にサケ・野菜の順に置きます。味噌、酒、みりん、砂糖を混ぜたものを上からかけ、バターを乗せたらアルミホイルの口を閉じます。オーブンかグリルで15~20分程度加熱したら完成です。

感染しない体をつくる簡単レシピ3選

感染症対策を意識した献立を考える際には、「ビタミンA」「ビタミンD」「亜鉛」「たんぱく質」「食物繊維」などを意識して取り入れると良いですね。今回、これらの栄養素がとれるレシピも紹介したので、ぜひチャレンジしてみてください。インフルエンザに負けない元気な体をつくって、この冬を乗り切りましょう。

「介護✕食事」記事一覧はこちら

関連記事リンク(外部サイト)

介護福祉士養成校への日本人入学者数8年ぶりに増加!いまだ残る課題、高離職率の解決急務
自分の殻を打ち破れ!
仕事も家庭も両立したい私が選んだ
介護という世界

「全国×まちだDサミット」開催までの経緯と理念|介護の教科書|みんなの介護

access_time create folder政治・経済・社会
local_offer
みんなの介護ニュース

みんなの介護ニュース

みんなの介護ニュースは、最新の介護情報、介護に関する話題や時事ニュースを、コラム形式でわかりやすくお届けします。

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧